人気ブログランキング |

<   2012年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

シャーロック


 BSでやってるシャーロックが面白い!!
 ホームズの現代的解釈!

 オリジナルのホームズをちゃんと下敷きにした
ストーリー展開でありながら、スマホやブログなど
現代的な要素がからめてあるところがいいね。

 個人的には、赤髪連盟やってほしい!!


 
by bp1178 | 2012-07-30 20:08 | ドラマ・映画

ロンドン開会式!!

 ロンドン開会式!!

 僕は、開会式が好きだ。
五輪の競技そのものよりずっとずっと好きかも!!

 ものすごくお国柄が出るのがいい。
 北京はいろんな意味で中国らしさ爆発だったし。
シドニーもオーストラリアらしかった!!


 けさ5時起床で見てたよ。
まだやってるけど…

 イギリス、人材豊かだなぁ、という印象。
 それに、役者の社会的地位が高いよね。さすが
演劇、シェイクスピアの国!! 
 あと、軍人の地位も。
 
 女王陛下と007の、五輪でしかありえない
コラボレーションぞくぞくきた!!
 あの王宮の豪華絢爛さ!! 
b0028859_18271017.jpg

 最高だったのは、ローワン・アトキンソンの
炎のランナー。アナーキーすぎる!!!!
 ズルして、しかもラストがあの、
ライバルをずっこけさせて
自分が勝つって、五輪の開会式で
不謹慎だろ!!! とかふざけすぎだ!!!
とか日本なら非難ゴーゴーだろうけど、
英国ならオッケーなんだよね(爆)。
 ホンモノのオーケストラとのコラボで
あのオチも、いやー、英国じゃなきゃありえない
よねぇ…
 

 日本の五輪開会式見てみたい。
 
 世界的に有名な日本人って現代で
だれがいいかな。イチローはアメリカ方面だし。
むしろアニメとかロボットとかそちら方面が
有名かな。
 小林可夢偉も文句なく五輪の開会式に出られるように
表彰台のど真ん中に立ってほしい!!
 たけしにアナーキーなギャグかましてほしい!!

 
 さて、いい気分で出勤ッス。

b0028859_18264071.jpg


 ps 夏休みはロンドン(また)行ってきます。
 

 
by bp1178 | 2012-07-28 07:15 | 出来事

スターウォーズと林檎。


 きょう私はひとつだけ話をします。
そう、ひとつだけです。
 それは
マウンテンライオンについてです。

 昨夜、マウンテンライオンをダウンロード、
インストールしていたおかげできょうは寝不足です。
でもそれは素晴らしい体験でした。

 
 僕が子どものころ、繰り返し繰り返し観た
映画があります。
 スターウォーズです。
 僕は子どものころ、未来はスターウォーズのようになると
信じていました。

 だれでも個人用の宇宙船で違う惑星へ
飛んで行けるし、家庭にはドロイドがいると
思っていました。空では戦艦が戦い、
宇宙海賊なる職業も出てくると思ってました。
 残念ながらそれはまだ
実現していないですが、他方でスターウォーズが
実現しているところもあります。

 それは、どのコンソール、PCからでも
自分の情報にアクセスし、R2D2が中央コンピューターと
会話してあらゆることをやってのけるように、
僕らも自分用のコンピューターでなくても、
どのコンピューターからでもさまざまな情報に
アクセスすることができるという世界です。

 まさかこれが現実になるとは思っていませんでしたが、
すでに未来はやってきています。

 マウンテンライオンは、この未来をさらに先へ
押し進め、iPhoneとMacがかつてないほど一体化し、
いままで個別に扱っていた情報を一元的に扱えるように
なりました。

 これは未来だ!!

 
 インストール後、僕のiMacはiPhoneのようになりました。
 想像してみてください、iPhoneのようなiMacを!
 メモやカレンダー、写真、音楽、メッセージは、
iPhoneのように統合され、自由に行ったり来たりできる
ようになりました。
 まるで、スーパーな脳を手に入れたかのような
感動です。


 
 
by bp1178 | 2012-07-26 20:58 | mac

クルマ評論

 最近のカー雑誌のクルマヒョウロンを読んでて
思ったけど、とにかくホメまくってるよね。
 これって広告とかの関係かな? と思ってたけど
ひょっとして記事を書いてる人たちの価値観が
古すぎるという側面もあるのかな。

 比べるクルマが昔のクルマすぎるんじゃないかなあ。
だから、今のクルマが何の問題もないいいクルマに
思えて、とにかく欠点のない、いいクルマ、って
論調になっちゃう面もあるんじゃないかなあ。

 性能や機能で劣る昔のクルマを知らなくて、
最近のクルマから価値観がスタートしてる
人が書いてたら、スポンサーとかの関係があったと
しても、ここまでこういう論調にならないんじゃないかなあ
とちょっと思う。
 
 カー雑誌、どのクルマもとにかくホメてるだけだし、
書き手自ら、「最近デビューするクルマはけなすとこなんてない」
とか記事の中で書いてるもんね。
 いやー、そんなことないと思うんだけどなあ…
 この人たちが心の中で比べてるクルマが古すぎでは? と思う。

 
 山ライオン、早く来ないかな。
 


 心に残るカー雑誌の記事といえば、中学生のころ、
カー&ドライバー誌でたぶんオカザキコージ氏が
書いてたアメリカのリポートがある。
 そこでは、アメリカではもはや現金はあまり
見かけることがなく、支払いはカード。
 現金が財布につまってることではなく
銀行残高に並ぶ数字がその人の富を表し、
現金はむしろ俗にまみれた感じでちょっと下に
見られる、みたいな記述があって、えーーー、
そんな世の中があるのか!!! と驚愕し、
いまでも鮮明に覚えている。
 2012年、日本もそうなりつつあるよね。
 まるでジョブズの魔法のように、あのとき
未来を垣間見られたんだよね。だからこんなにも
印象に残ってるんだよね。

 あとは初代ボクスターがデビューしたときに
J・ディーンが550で走ったのと同じルートを
同じシルバーのボクスターでたどるという記事。
だれが書いたのか覚えてないけど、シマダソウジ氏??
 これはロマンチックでエンスーでとてもいい
記事だったなあ。
 最近はこのようなずーっと記憶に残るような
クオリティの高い記事に出合えないもんなぁ…



 
by bp1178 | 2012-07-25 20:59 | クルマ

iPhoneの検索


iPhoneの地図でルート検索するときに
徒歩モードにするとかなりの秘境というか
ケモノミチ案内してくれて、困るけど楽しい(笑)。

b0028859_16383086.jpg


 こんな道があったのか!!
ってところを通らされて、道に詳しくなるよ。

 キライじゃない。
なんかBathからBradford on Avonへ
走った道を思い出す。






 
 
by bp1178 | 2012-07-22 16:40 | ゆるく走る ~自転車~

ボクスターと一緒。

 某サミットにて。

b0028859_14434996.jpg

   Photo by Krys

 
 なんかこの帽子、N市では
ことし大ブレイクしてて、被るのが恥ずかしい…


 この3代目ボクスター、一度乗ってみたいな。
 久々にビンビンきたクルマだ。
 991はめっちゃすごかったけど、やっぱ
僕にはまだ早いな、みたいな気持ちがあって
ボクスターがビシバシくる。
by bp1178 | 2012-07-21 14:45 | ボクスター

蚊ハンドル。


 モスキートハンドル計画、
師匠にアドバイスいただきながら
地道に進行中。

 フレイムのモスキートハンドル、
カンパのTT用ブレーキレバーをゲット。

b0028859_14355373.jpg


 ハァハァハァ…

 やっぱAMのハンドルはこうだよね〜〜。


 ニューシリーズじゃなくて、普通のAMだと
なんかちょっと違うような気もしないでもないけど?、
とりあえず部品集め中。まあAM20 2に似合わなかったら
ニューシリーズ買うまで封印?しておけばいいし?!?

 
 

 
by bp1178 | 2012-07-21 14:38 | ゆるく走る ~自転車~

新型ボクスター 私見。


 ホテルでのショーでボクスター見てきた。

b0028859_20521219.jpg


 今でもカタチとしての完成度は986のが
高いと思っているが、新型のこの、もう過去を
振り切りまくったルックスは反則だろーー!!

 フェラーリみたい。

 空冷のころの、あの冷静に見ると絶対カッコよくない
カタチが執念でカッコ良く見えてしまう時代の
ポルシェ、会社のおじさんたちも一瞬でポルシェと
認識する時代のポルシェとは完全に縁を切って、
もう全然ポルシェに見えないボクスター、
実車を見たら、この方向性はアリだな、と思った。
 ジャガーのように、ポルシェにもいま
カタチを変える時代がきてるのかな。

 絶対カッコ悪いと思ってたリアも
さほど気にならなかったし、むしろ
新しさを感じて好印象。
 あとはやっぱしばらくしたら、
ポルシェはポルシェっぽく見えなきゃ、って
いう気になってこなかったら、
このフェラーリとか宇宙船みたいなボクスターは
カッコいいと思う。

 ボクスター、オーダーする場合、
スポデザステアリングとスポエグ?はつけたい。
色は黄色! もちろんMT。
ホイールはBBSにしたいなあ。
 986ビニール窓と違っていつでもすぐに
屋根開けられるのが、でも一番うらやましかったりする。
 あーーー、けっこう欲しいなあ。
 黒986と黄981のタッグとか…
 アホだな…

 

 それにしてもこのホテルでのフェア、
いろいろ充実しててすごく楽しかった。
 Pオーナーになると、いいことあるよ、
楽しいよ、リッチな気分にひたれるよ、って
これでもかこれでもかって味わえるように
なってるよね。

 
by bp1178 | 2012-07-16 21:00 | ボクスター

あさ活。


 朝活なんて、絶対やらないと思ってた、
そんなんより寝ていたい! 派だったのに、
このごろ(特に休日は)早く起きてしまう。

 まあ、早起きして異業種交流会とかは
絶対ないけどねぇ… きれいなお姉さんに
誘われたら別だが…


 とりあえず洗車して、今朝もAMで
ビバリーヒルズのパトロール。
 休日の静かな街の雰囲気っていいね。
 それからお気に入りのハイドパーク(笑)で
少しボーッとしてきた。
 この近所のハイドパーク、日本には珍しい?
ただ単に雑木林とケモノミチと小川だけの公園で
これが素晴らしくイイ!
 こういう公園をつくってほしい。日本の標準的な
公園は子どもっぽすぎ、人工的すぎ。
 
 ただ、近所のハイドパークはいつ通りかかっても
全然人いないが… むしろ僕はその方がいいけどね。
 けさも美ジョガーが1人だけ。
 
 あと、ハイドパークに隣接する家が、
この素晴らしいハイドパークを借景に取り入れてないのが
なんとももったいないなあ、僕がこんないいところに
土地持ってたら、ハイドパークを全面的に
取り入れた家の設計にするのになあ、とヒトゴトながら
残念に思っちゃう。


 さて、朝ごはん食べるか。


 
by bp1178 | 2012-07-16 07:44 | ゆるく走る ~自転車~

朝練!?

 ワラジヤさんに触発されて?、
朝練してきた。
 といってもたったの6キロ…
これじゃあ朝の散歩だよ。

 
 AM20の今後の方向性を考えながら
T市の高級住宅街、ビバリーヒルズ(笑)を走り回る。
 
 要塞や城郭みたいな家もあれば、平屋のおしゃれな家、
別荘風の家などいろいろあって見てて楽しい。
 オレの家付きガレージはどういうふうにしようかな、って
妄想がふくらむ。
 
 そんな中、19世紀初頭(って言うと英国風)に建てられた
常夜灯を発見! いまでも毎晩点灯しているそうなので
今度夜見に行ってみよう。
 常夜灯の隣にはボロボロの家(爆)があって、
ちょっと違うけどうちの祖父の家を思い出したなあ。
 ここまでボロボロじゃなかったけど…
 あのうち、また行ってみたいなぁ…

 こちらのビバリーヒルズ、家はかなり面白いけど、
クルマはそこまで面白いのがいなくて、そこが残念。
 
 自転車で走り回るといい運動になるし、
新陳代謝?、腸にいい刺激になるのかトイレに
行きたくなるし、体絞るのにいいよね。

 
by bp1178 | 2012-07-15 07:55 | ゆるく走る ~自転車~