人気ブログランキング |

<   2009年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

1シリーズのステアリング


 Bマガ(BMWマガジン)眺めてたら
BMWパフォーマンスのステアリングが
出てた!!
 
 これを装着したら、オレの1シリーズ
(オレのじゃない(爆))が、F1マシンみたいに!
 いつでもどこでもモナコGP気分じゃん!!

 と盛り上がったが、でも値段見ると
Bスポークのブロンプトンが買える値段
なんだよねぇ… 
 だったら、ステアリングがちょびっと
変わるより、ブロンプトン買う方がいいよねぇ。

 冷静に考えると、クルマってやっぱり
お金かかるよね… 
 自転車って安い! って錯覚?できる。

 
 最近、ボーズとテレビをつないでる。
 いままでのテレビの音はなんだったんだ?!
ってくらい音が違う。
 ニュースとかでも、声に厚みと深みがある。
 シンガポールGPもボーズ接続して見ていた。
 映画館、とまでは全然いかないけど、
テレビだけの音声とはかなり違う。


 
by bp1178 | 2009-09-28 22:41 | クルマ

ブロな日常。


b0028859_2018419.jpg


 オフ会、、、 ではなくて、
道ばたに無造作に駐車してあった
P6RーX!! と一緒に勝手に記念撮影。


 ブロンプトンは、ここに持ち込んだら
しかられるかなーーって
とこにも意外と持っていけちゃう。

b0028859_20181581.jpg

 
 ひょっとしたら、クルマいすと
勘違いされてるかも?!
 


b0028859_20182748.jpg

 
by bp1178 | 2009-09-27 20:18 | ゆるく走る ~自転車~

JAL ブロンプトン 


 揺れるナショナルフラッグ・JALだが
僕ははやとさんとは違う観点から心配している。

b0028859_20403772.jpg


 それは僕の夢のひとつ、ホノルルセンチュリーライド!!

 昨年までは冠スポンサー?になっていて
かなり参加しやすい状況だったのだが、
09は協賛?? とにかく関わり方が大幅縮小!
 これが来年は完全に手を引くとかだと
自転車の運搬とか難易度がいっきにあがるんだけど…


 ドひんしゅく買うけど、なるべく早くいくしかないか…?!
 来年もう撤退しちゃってるかもしれないけど…??

 
 僕、JALは高い! ってイメージでほとんど乗ったこと
なかったのだが、ヨーロッパいくときにエールフランスで
チケットとったらコードシェアで実際はJALだった。
 そのときに、いままでに乗ったどの飛行機よりも
キメ細かいサービスに、さすがジャパン!!
と感動の連続だった(PS ユナイテッドもよかったっす)。

 
 センチュリーライドはいっとかないかんよなあ。
 まあJALが手引いちゃったら、敷居は思い切り
高くなるけど、個人輸入のときみたいに自分で
英語で手配するのもある意味楽しいかな?!


 ブロンプトン、だんだん走り方が分かってきた。
 ママチャリ的な、タラタラ走るイメージだったのだが
先日のしまなみでちゃんと走ることが分かった。
 普段の道でも、3速に入れてガシガシこげば
車道を疾走する通勤ロードな人についていける!
 見た目ホームセンターの1万5000円の自転車が
ロードをアオッてる姿は痛快だろう!(笑)

 また、たたんで持ち歩いていると知らない人に
「それ自転車?」みたいに話しかけられることも多い。
 組み立ててあげると、フィニッシュの後輪をくるんと
出すところで「おぉっ」って声が出る(笑)。

 ブロンプトン、ホントに奥が深くていいバイクだ。
by bp1178 | 2009-09-26 20:49 | ゆるく走る ~自転車~

BMW R7


2009年フランクフルトモーターショーで
発表のBMW 新型バイク

b0028859_973216.jpg


 ではなくて、これ、1934年の、
お蔵入りになったプロトタイプのマシンだって!!!!

 すっげーカッコいい!!!!
 ゾクッときた。



 BMWの、都会的かつエグく、最先端! って
感じのデザインはとてもいいなって思う。


 また、BMWが発行しているマガジン
もとても気に入っている。
 海外の雑誌のようなおしゃれな雰囲気と、
日本の雑誌の読みごたえのある感じや
緻密な取材による記事が合体していて
僕の好みにとても合う。
by bp1178 | 2009-09-26 09:11 | クルマ

四国 シルバーウイーク。


b0028859_173142100.jpg


 僕が自転車でやりたいことは、景色のいい、
クルマがあまりいない道を走ること。
 それがまさにかなう場所ってしまなみだよなあ、
とあこがれていた。 
 そこにPさん(ビミョウに伏せ字??)の
どう行き計画、高速1000円、シルバーウイーク
という要因が組み合わさって、よっしゃ、行くか!
 という気分に。


 こんな気持ちのいい道だよ!!
b0028859_17352955.jpg

 これはボクスターの車内から撮影。

 
 場所はここ。


 青のマークがベースキャンプ(笑)。

 
今回は、赤から出発して、緑まで走った。


 広域図。


 連休2日目、仕事を終えてから猪名リバーベースへ
高速を急ぐ。
 途中、赤のZ1見た!! すっげー。
 ドア開けっ放しで走ってたよ! 開放感が大好きな
僕は、サンルーフとともに、ドアも開けて走りたいくらいだ、
といつも思ってるのだが、Z1ならそれが可能だ!

 猪名リバーベースでは、翌朝早いので、
ごはん食べてドイツビールごちそうになり、
9時に就寝! はやっ

 翌朝、この時間に出発。
b0028859_2119572.jpg


 備前、播磨といった土地を、
夜明け前にボクスターで走っていると
神話の中を駆け抜けているような気分になった。

 前の晩に酔っぱらいながらつくった
JCTを間違えないようにするメモを見ながら(爆)。
b0028859_21243076.jpg
 

 ついにきたぜ、しまなみ!!
b0028859_21231611.jpg

 
 しかし、一瞬だけ一般道になってて、1000円また
別に徴収されたのは納得いかんなあ。どこまで乗っても
上限1000円、ってアソウくんが言ってたじゃんねぇ???

 Pさん、Kさんと合流し、クルマを置いて
さあ、いくぜしまなみ!!

 
 
b0028859_2129463.jpg

 ブロンプトンとオソロ。

 最高の景色!
 Pさんが言ってたように

「下手な外国よりいいね!」(笑)。

 Kさんの先導、サインが的確で走りやすかった。


 すごい工事現場、、かと思ったら
造船所だった!
 すごい! カッコいい!!
b0028859_21294292.jpg


 しまなみはこんなふうにちょこちょこと
自転車や原付用の料金所がある。
 自転車で料金所って初めての経験で面白かった。

b0028859_21301829.jpg

 料金は、200円とか50円とか。
 無人のところもあったが、みんなちゃんと
お金や橋のチケットを入れてた。
 僕らもその都度、サイクルチケットを投入。

 多々羅大橋。
 
b0028859_21324681.jpg


 家族連れが写真を撮っていたら、Kさんが

「写真撮りましょうか?」
 って家族の写真を撮る。
そのとき、KさんのアイフォーンにPさんが
手を伸ばし、何するのかなーと思ってたら
その家族連れの子どもに差し出して
「いい子だねー、これ、あげようか?」って(笑)。

 
 また、夫婦連れに「写真お願いします」って
言われたPさんは「僕、写真部ですから」って(爆)。
 細かくポージングに注文つけながら
傑作写真をお見舞いしていた(笑)。
 その写真みて奥さん、「わあ、さすがに
うまいわあ。こっちでもお願いできます?」って
携帯もPさんにお願いしていたり(笑)。

 そんなこんなでブロンプトンで80キロ走破!!
 ヒルクラはあれだけど(爆)、
センチュリーライドとか、ブロンプトンでも
イケるんちゃうか?? って気がしてきた。

  
 しまなみ、サイクリングものすごくたくさん
人がいた。家族連れとか多かったけど、
美女3人組とか?!もいたり。

 
 しまなみ、最高だなあ。
 今回は、のんびりペースで3島しか行かなかったけど、
これはライフワークになりそうな感じだなあ。

 街中では不要と感じたPハンドルも
こういったツーリングではベリーグッド!!!
 これはホントによく考えられたバイクだよ!!
 駐輪するときは、後輪をたたんだ姿が
おすわりしてるみたい(笑)。
 子どもがガン見してくる(爆)。


 夜はPさんのゴッドハンドに
「ただのおもろい人じゃなかったんだーー」と
驚愕(爆)。

 
 翌日、高知へ。
 竜馬だらけ!
標語もお店も、しまいにゃ空港まで(笑)
b0028859_21442988.jpg


 Pさんにうるさいくらい(笑)レクチャーされた
龍馬記念館へ。
 すごい渋滞!!
b0028859_2138343.jpg

 だったので、僕は裏技、
ずっと手前の公園にボクスター駐車して、
そこからブロンプトンで走ってごぼう抜きしていった。
 最強タッグだ。

 この手の施設ってジモティーはあまり来ないような
気がするんだけど、こちらはほとんどが
高知ナンバーだった(爆)。レンタカーもいたけどね。
 にしても、地元率高すぎ! みんな
何度も見に来るのかな?!
 話している言葉もよく聞くと
「…ぜよ」「…ぜお」と言ってた。


 ブロンプトンで桂浜まで制覇!!
b0028859_21472143.jpg
 
 すごいぞ、ブロンプトン!!

 
 お昼はこれまたうるさいくらいに(爆)
レクチャー受けてたので、わら焼きの
こちらのお店で…
b0028859_214861.jpg


 鰹のたたき。
b0028859_21481714.jpg

 いままで食べてたたたきはいったい
なんだったんだ… と思うほどの、
讃岐うどん級の衝撃だった(爆)。


 帰りは、ある程度楽観視して高知出発したら…
高速激込み 高知から宝塚まで8時間!(爆)
 なんじゃこりゃーー!!!
 
 高速無料化、ちょっと考えないかんか…
とりあえず第二東名、名神は突貫工事で完成させないと
いけないな。第二が完成していない、たとえば
四日市周辺などがいつも込んでる。

 このごろ、民営化効果か、
「アクセル維持!」とか「上り坂ではアクセルを踏む」
とか「車間取ると渋滞が発生しにくい」とか
建設的な宣伝をよくみかけるようになったけど
これをもっと徹底して、自然渋滞の発生を減らす
アイデアを一般の人にもっと知らせるとか
追い越し車線をのんびり走ってる人を取り締まるとか
流れをよくする工夫を官民あげてやっていかないと
たいへんなことになるな… と思った。

 ボクスター、過去2年は年間3000キロしか
走ってなかったが、高速1000円で
月に1000キロ以上に(爆)。
 やっぱり高速走ると楽しいし、これが
クルマ本来の使い方だよなあ、と思って
クルマのこと、また好きになれる。

 猪名リバーベース。
b0028859_2154486.jpg


 
 しまなみ、僕が期待していたとおり、それ以上に
素晴らしいところだった。
 今回走らなかった島も、近いうちに必ずまた
訪れたい。

 
 絵のような絶景。
b0028859_2281657.jpg

 ただし、ここまでブロンプトンで登るのは
勘弁してくれ〜!! ってほどツラかった…(爆)
by bp1178 | 2009-09-23 00:51 |

しまなみ

ブロンプトンは長距離もイケる!

しまなみ最高‼
by bp1178 | 2009-09-21 21:03 | ゆるく走る ~自転車~

連休初日 


 仕事の合間にふと窓から見下ろすと
下を行くクルマ、屋根に数字が書いてあって
パトカーかな???
 
 でもなんか雰囲気がヘン。

 警備車???

 でも青色灯じゃないし…


 ってよく見たら、カマロ??の
アメパト仕様だった!! カッコええ!!!!



 ブロンプトン、ダイナモライトに加えて
ツーリングver.でキャットアイのライトと
サイコンを照らすのを兼ねてピカピカ光るライトも
装着!
 前のカバン+後ろのキャリアと重装備だ。

 BSモールトンと違って、Pハンドルのブロンプトンは
こういった満飾艦的な仕様も似合うよね???

 でもやっぱり何もなしの軽快な姿で走る方が
気持ちいいけどね!!

 
b0028859_22141839.jpg

by bp1178 | 2009-09-19 22:01 | ゆるく走る ~自転車~

よおっしゃー、連休!!


 シルバーウイーク!!
毎年でもいいよ!!!(爆)

 といっても、あしたもあさっても仕事だが…

 でも休日出勤なので、天気が
良かったらブロンプトンで行こうっと。 
 そう考えるだけで、楽しくなるね。

 職場でのiPhone布教活動によって、
1人ソフトバンクに乗り換え(笑)、
2人が関心示し中。

 最近マイブーム(死語?)なのは、
Googleリーダー。
 これこそ、まさに僕がiPhoneでやりたかったこと!
 リーダーに関心のあるブログを登録しておけば、
iPhoneでいろんな人のブログの更新が見られる。
 ここは時間順で並ぶので、僕の関心のある
クルマやMacやiPhoneや自転車の記事が
入り乱れて表示される。
 それを眺めるのは、
まさに情報の波に押し流されてる感じで、快感…(笑)


 英国から輸入した(笑)ブロンプトンも快調。
b0028859_21225715.jpg

 ダイナモのRライトがかなり明るくて
夜走ってても楽しい。
 ブロンプトンで走るのってどうしてこんなに
楽しいのかな〜。

 グリップの色がビミョーかな、と思ってる。
青にするか、黒にするか…
 もう青のバーテープは購入して、
スタンバイしてるんだけどね(笑)。
by bp1178 | 2009-09-18 21:20 | 出来事

趣味とコン活?!


 最近、ブロンプトンに乗らないといけないし、
BSモールトンでも走りたいし、ボクスターも
出動しないといけないし、iPhoneもMacも
BOSEもかまってやらないといけないしで
休日が足りない!(爆)

 おまけに上司に借りた
サラ・コナー・クロニクルズも大量にあるし、
iTunesやアマゾン徘徊してれば欲しいモノだらけだし
時間がどれだけあっても足らん!!

 今の時代、独りでも楽しすぎて
コン活してるヒマなんてない?!?




 思い切り世間の流行から断絶してる
うちの職場にいると気づきにくいけど、
今って女の人って長い髪が流行??


 
 
b0028859_21534886.jpg

   宇多田ヒカルです



 個人的には、これくらいの髪の長さの人の方が
ゾクッとくるなぁ。

 でもまあやっぱ女の人もオトコの人も、
話していて楽しくないといけないよね。
by bp1178 | 2009-09-14 21:55 | オトコと女 論

ブロンプトン リポート ギャラリー。


 2009年5月にイギリスのショップに注文し、
9月7日に到着したPハンドル、3速、Rモデルの
ブロンプトンについてリポートする。

 カラーはコーンフラワー×ブラック。
 後輪をたたんで駐輪する姿がユーモラスだ。
b0028859_15142636.jpg

     某所のイングリッシュガーデンにて

 後輪はロック機構がついて、持ち上げても
ぶらぶらしない。
 個人的には、ぶらぶらする方が好きかな…


 走行性能は、いまいちだと感じていたが、
それは疲れた仕事の後に、ダイナモ発電しながら
夜走っていたからで、気力十分の日中に走ると、
ギア比もそこまで高すぎるようには感じず、
軽快によく走る。
 ただ、それでも3速に入れることはめったにない。
長い坂道の下りくらい。

b0028859_15144135.jpg

       エドワーズ空軍基地にて

 ハンドル周り。
 僕がイギリスに直接発注した大きな理由のひとつが
このPハンドルをリーズナブルなプライスでオーダーできたから。
 だが、自転車仲間には「ジムにある自転車みたい」とか
言われる(爆)。
b0028859_1515266.jpg


 サイコンはノグをチョイス。
 某さんが「ノグは微妙だよお」と言っていたとおりの
微妙ぶり…(爆)
 でもこのアナログちっくな速度表示のバカバカしさは
ブロンプトンのキャラにばっちり合っていて
個人的には気に入っている。
 ワイヤレスというのも、折りたたみ機能重視の
ブロンプトンには合っている。
 
 ベルはサイコンの下に装着(付属していた)。

 
 「注意 下ハンドルを握るとブレーキレバーがない」
と書いてある。そりゃそうだよね(笑)。
 てか、下はあまり握らないなあ。
 機能的にはMハンドルでいいかも(爆)。
 普通じゃないのがいい人にはPハンドルは
オススメ。
 

b0028859_15152126.jpg

 黒、青、シルバーが美しい。
 空気入れも付属。
イギリス車なのに、なぜかアメリカ式のバルブ方式。

 キャリアにつくローラーを大きなモノにした。
たたんでいても、快適に動く。
 
 タイヤは各種選べたが、シュワルベのマラソンをチョイス。
雨とかでも走るかもなあ、って。
b0028859_15153725.jpg

 でも今考えると、たぶん雨の日は走らない(爆)ので
ステルビオでも良かったかなぁ。
 次はステルビオにしようっと。
 
 サドル下はこのような形状に。
b0028859_1516255.jpg

 なんでかな?? と思っていたが、たたんだ際に
ここを持つようにだと気付いた。指がフィットする。
よく考えてある。サドルは交換する気でいたが
このサドルがよく考えてあるのでしばらくはこれでいこう。

 このようなパーツもブロンプトンのネーム入り。
b0028859_15162189.jpg


 このリアライトは秀逸。
b0028859_15164984.jpg
 
 夜はダイナモ発電でかなり明るく光る。
おまけに、蓄電していて、信号待ちなどで止まったときにも
けっこう長い時間、明るく光っている。素晴らしい。

 フロントのライトもパーフェクトな位置についている。
前カバンを取り付けても機能する。


 泥除けをしっかりつけるのが雨の多い英国流?!
b0028859_1516367.jpg

 こんなパーツにまでブロンプトンの刻印が…
 (だから高くなる!?)


 ママチャリ的なポジションでのんびり走りながら
いざ!となればある程度の速さもあるブロンプトンは
まさにカントリージェントルマン?!、
ノーブレスオブリジュ?!的なイギリス精神を体現している?!

 
 以前より存在は知っていて、
ボクスターに積めるのはいいな、と憎からず
思っていた。
 ことし、ロンドンに初めて行ってみて、
ロンドンを走りまわっている本当にたくさんの
ブロンプトンを見て、欲しい! って気持ちが
沸騰してきた。
 手に入れてみて、とても楽しい。
 日常で英国を感じられるのがいい。

 大満足!!

 
 
by bp1178 | 2009-09-13 15:17 | ゆるく走る ~自転車~