人気ブログランキング |

<   2007年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ナローと裏道と


 裏道マニアを自称する僕が、いつものようにマイナーな道を疾走していたら、
後ろからナローが追いついてきた。

b0028859_21105078.jpg



 裏道を走る人って、同じところから同じところを目指しているケースが
多いので、しばらく一緒に走ることになる。


 広い道に出てからは、横に並んだり、後ろから観察してみたり。

 ネクタイ締めたおじさんが乗ってて、カッコよかったなぁ。
 「スパイゲーム」のレッドフォード思い出した、と言ったら
ホメすぎかな。



 ナローの後ろ走ると、バイクのツーリングで
だれかの後ろ走ってるときみたいに排気ガスのにおいがしてきた。
 なんとも言えず、いいなぁって幸せな気持ちになった。



 空冷と水冷には大きな断絶がある、というのが
昔のポルシェ乗りたちの永遠のテーマなのだが、
ナローのフラットシックスの音、意外なくらい、僕のボクスターと
似てるなぁ、と思った。

 
 正確には、音はそんなには似てないんだけど、
アイドリングから発進、そして回転を上げていくときの
音の変わり方が僕の2.7ととても似ている気がして
うれしくなった。
by bp1178 | 2007-03-31 21:10 | クルマ

転勤とC4


 今年度の人事異動で、うちの支社の駐車場にC4が!!


 どんな人だろうと調査開始して、本日接触に成功した。



 エグザンティア→C4と乗り継いでいるナイスミドルで、
「MTがあればもっと良かった」という、僕と気が合いそうな人だった。


 「何にお乗りなんですか?」と聞かれたので


 「ボクスターです」と答えたら


 「おぉ、すごいですね」って。




 「ボクスターです」と答えて

 「たしかスバルでしたっけ??」(それはフォレスター)


 という反応の方が多いのだが、「ボクスター」で通じる人とは
仲良くできる(笑)。



 それにしても、うちの支社、女性が出て、ナイスミドルがやってきたので
男性比率と平均年齢、ともにまた上昇した(爆)。
by bp1178 | 2007-03-31 14:20 | 出来事

名古屋人が大好きな名古屋本



 東洋経済の別冊の名古屋特集本、サイコーだね!!
 
 って他県の人にはまったく関心ないテーマだろうが、
僕が猛烈に気に入った個所を僕なりに分析してみる。


 他地域の方が名古屋っていう場合、それは愛知県のことだと
思うのだが、この本で指摘のあるように、名古屋+尾張と三河では
言葉も文化も気質もまーーったく違う。

 てか、三河の人は、だぎゃーとかみゃあ といういわゆる
分かりやすい名古屋弁は一切使わない。言葉自体は共通語に近い。
(三河の人はよく「共通語は三河弁がベースになっている」と言う)

 僕は生まれは名古屋、育ちは尾張、就職してからは三河なので
この3地域の違いがよく分かるのだが、それが的確に書いてあって
そうそう! と快感だった。


 A県の人、みんなケチ(笑)だけど、名古屋や尾張は、いつか
ドバッと使うための普段の節約であり、三河の節約はひたすら節約
なんだよね。だから三河は結婚式がハデとか、高級車とか
あまり見ないし聞かない。

 
 A県でも、名古屋と豊田はまったく違うし、名古屋と一宮も微妙に
違う。
 尾張の中の尾張、尾張の雄・一宮は、たぶんほかの地域の人が
イメージする名古屋をより濃縮凝縮した街だと思う(爆)。
 僕は好きで、一度は暮らしてみたいって思ってるけどね。


 尾張名古屋は、損得で動くけど、それは自分レベルで
「これってオレに得になるかなぁ」って計算してる人が多いように
思う。対して三河は滅私奉公というか、集団として損か得かってことで
個人レベルで損得はあまり考えてないように思う。

 記事にもあったが、尾張人はついつい「それいくらしたの?」
「年収いくら?」って具体的に聞いてしまう(爆)のだが、
三河じゃあそういうぶしつけな質問、あまり聞かない。



 以上、愛知のことに関心ない人には面白くもなんともない
エントリーだが、A県人は自分たちのことをこうやって
いろいろ考えるのが大好きなので、分析してみた。

 これ読んでるそこの名古屋人、こういう記事大好きでしょ?!?

 しかし、僕らは尾張と名古屋と三河でこれだけ語れるのに、
関東の人には「名古屋って関西でしたっけ?」と
思われてるのはとてもショッキングなジジツ…



 そして、そんなに気に入った東洋経済の別冊を当然立ち読みで
済ませる真性・名古屋人の僕であった(爆)。
by bp1178 | 2007-03-31 14:04 | 笑える出来事

blogとboxster


 
 こんなにシャイで人見知りする僕だが、なぜか昔から
顔が広いねってけっこう言われる。


 そして最近、その頻度が加速度的に増えている。



 就職したとき、直属の先輩から


 「BPくん、会社の友達しかいないようなつまらない人間に
なっちゃダメだ」

 
 と言われたのを今でもよく覚えている。



 その後、会社関係以外の人とだんだん疎遠になっていき、
あぁ、このままではつまらない人間になってしまう! と少し
アセッていたのだが、清水の舞台から20回くらい飛び降りた気分で
ボクスターを購入し、そしてネット時代がやってきて僕の人生は
劇的に変わった。


 今では、仕事関係の知人よりも、ポルシェつながり、ゆる生きつながり(笑)
で知り合った人の方が圧倒的に多い。


 また、「BPさんてなんかすごい知り合いがいるんだね!」と言われることも
多くなったような気がする。

 

 ほかのクルマじゃありえない、このような出会いも運んできてくれる
ポルシェって本当にすごいクルマだと思う。
by bp1178 | 2007-03-30 20:59 | 出来事

人生初、終電の中で寝過ごして、終点からタクシーで戻るという大失敗! へこむ・・・
by bp1178 | 2007-03-30 00:13

クルマ煩悩 BBSホイール


 クルマ眺めてると、しみじみ思うことがある。
 
b0028859_1855128.jpg




 あれに乗りたい、これがしたいってクルマ煩悩は数限りなくあるけど、
ポルシェにBBSホイール履かせたいっていう、僕の中のおっきな
あこがれを、いろんな人のおかげで実現できたんだよなぁ、って。


 このBBS RS-GTは、ご縁があって、と言っても
形式どおりの意味じゃなくて、本当に一冊小説が書けるくらいの
オトコたちのストーリーをへて(笑)、いま僕のボクスターが履いている。

 
 ギラギラした凄みのある造形を見てると、時空を超えた
円形の日本刀みたいだなあと時の流れを忘れて見入ってしまう。



 先日、ボクスターが納車されたころの写真が出てきた。
夜なんて寝てられないくらいうれしかったあのときの気持ち
よみがえってきて、僕の人生で一番すごい出来事だったかもなぁ、と思った。
 あんなに興奮して、地に足がついてない状態で毎日過ごしてたあのころは
夢の中の出来事のように思える。

 新婚さんってああいう気分なのかな(爆)。

 

 これから先、クルマ買っても、あれほどの気持ちの高揚感は
ないような気がする。
by bp1178 | 2007-03-28 19:05 | ボクスター

LEDヘッドライト


 おぉ、時代はキセノンを通り越して、LEDか!!
 われらがコイトがやってくれた!!
 ついにLEDヘッドライトが登場みたいだね。

 LEDは蒼白のカッコいい光、省電力、熱くならないところなど
メリットが多いと思う。
 ポルシェの目がLED化されるときが楽しみだ。
 いろんなデザインができそうだよね。



 ところで、レクサスって前からナンバー灯が蒼白で
カッコいいなぁ、と思っていたのだが、やっぱりすでにLEDなのかな。



 レスポンスより~~~~~~~~~~~~~~~~~

小糸製作所、LEDヘッドランプの量産化に成功 レクサス搭載へ

2007年3月27日
小糸製作所は、白色LEDを採用した世界初のLEDヘッドランプを開発し、トヨタ自動車が4月に発売するハイブリッドカーのレクサス『LS600h』に搭載される。

LEDは、小型で消費電力が少ない。自動車用ランプとして最近、赤色LEDがリアコンビネーションランプに、白色LEDがライセンスプレートランプなどに相次いで採用されている。

ヘッドランプは大きな光量と高い輝度が必要だったほか、国土交通省もヘッドランプのLEDへの採用に難色を示していた。

小糸は、白色を光源としたヘッドランプの実用化に向けて、LED発明者との間で報酬を巡る事件で有名な日亜化学工業と共同開発に成功した。

世界最高レベルの高出力LEDを開発するとともに、LEDから放出される光を最も効率的に利用できる光学制御システムを開発、両社の技術を融合させ、LEDヘッドランプの量産化に成功した。

レクサスLS600hに搭載するLEDヘッドランプは、3連小型プロジェクタと小型反射鏡から得られる光を合成、配光パターンを作り出し、ドライバーの視認性向上を図ったとしている。
by bp1178 | 2007-03-27 22:20 | クルマ

ドイツからイタリアへ



 同僚では非常に珍しい女性の輸入車乗りの人が
クルマを替えた。

 今まではシルバーのA3だったのだが、真っ赤な147になった。


 うちの職場ではまったく話題になっていない(爆)が、
僕的にはすっごくイメージ変わった。


 質実剛健でクールなアウディから、オテンバなロメオって感じ?!

 

 A3のときにはクルマの話することほとんどなかったのだが、
147になってからは「楽しいよぉ」と話してくることが多くなった。


 また、「ワイパーが動かなくなった」「2速に入りっぱなしになっちゃって
困った」と毎日のように困ったちゃん自慢?をうれしそうにしているので
あぁ、やっぱイタ車って毎日が楽しくなるのかなぁ、って思う。
by bp1178 | 2007-03-27 20:49 | クルマ

Y家



 ちょくちょくお世話になる牛丼のY家。
 オトコ1人で入っても、あまり何も考えなくてもいい。

 注文がいろいろできるのがマニアック心をくすぐるんだよねぇ。
 周り見てると、なんか牛丼の真ん中に穴あけて卵いれたり
いろいろな食べ方してる人がいて観察してると楽しい。
 僕は、いつも大盛ねぎだく+けんちん汁だ。


 だが、実のところ復活してからなんか味がいまいちだなぁ、と
思っていた。パサパサしてて、昔のように「うめぇ!」って思わなかった
んだよねぇ。

 普通の店だったら、もうそのままグッバイだが、Y家は
必ず完全復活するはずだ、という思いがあり、
ちょこちょこ行っていたのだが、
やっとこのごろ昔のまったり?したあの独特の味が戻ってきた!!



 僕が行くY家だけかもしれないが、ホールがベテランのおばさまで、
奥で調理してるのが若いねーちゃん、ってのも僕がY家を評価している
ポイント。

 喫茶店とかだと、ホールが若いねーちゃんで、奥がおばさまって
ケースが多いと思うんだけど、Y家は違う。ここがまたシブいねぇ。
てか、忙しいときってY家ってハンパじゃなく忙しそうだから、
経験豊かなキレる人じゃないとホール務まらないんだろうなあ。
by bp1178 | 2007-03-27 20:43 | 出来事

Kサーキット スプリント ウェット。




 ウエットコンディションのため、赤いスーツの上にカッパを着るシューマサ選手。
b0028859_189755.jpg



 赤の上にシースルーってやたらセクシーだなぁ、と思う僕ってアホ?!?
by bp1178 | 2007-03-25 18:10 | カート