人気ブログランキング |

<   2006年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

くもり のち ハーレーダビッドソン



 b0028859_20471853.jpg
 先輩のMさんが、ローライダーを貸してくれた。
 「好きに乗ってきていいよ」と大胆発言!
 いやぁ、久しぶりに乗るバイクはたまらないね。
それがハーレーならば、最高!
 
 99年式のローライダーだが、バリバリいう快音と振動がとってもヨイね。
 僕のハーレー体験は、学生時代に友人が清水の舞台から飛び降りまくって購入したスピードスターじゃなくてスポーツスターがそのほとんどなのだが、これは相当なじゃじゃ馬だった。
 クラッチは鬼のように固いし、ニュートラルには全然入らない。
 車体は、どうやったらこんなに重くなるの?! って感じでまさに
鋼鉄の塊だったし、振動はものすごくてアタマが常に揺すられているほど。
 
 特にあのクラッチは、筋トレとしか思えない固さで、渋滞は絶対勘弁だなぁ、と
思った。

 だが、ローライダーはそのへんがずっと洗練されていて、僕が乗ってた
スティードとほとんど変わらないくらいラクチンだった。



 やっぱバイクは乗ると欲しくなるね。限りなく自由だもんね。



 でも、しばらくバイクに乗っていて忘れかけていた日本の路上の
ヒエラルキーというのも久々に思い出させられた。

 日本の路上って、
 
 輸入車>国産高級車>国産車>軽自動車>バイク>自転車

 の順に、格付けされてるんだよね、僕の実感として。


 バイクに乗ってると、それがハーレーであっても、

 「おいおい、そのタイミングで出てくるなよなぁ」
 
 っていう感じで横からクルマが飛び出してくることがよくある。

 日本じゃ、バイクってなんか格下って思われてるんだよね。
 てかおばちゃん、アンタのヴィッツよりこのバイクの方が
高いんだよ!(オレのじゃないけど)って思ったり。


 途中で、免○証持ってきてないことに気づいて(汗)
(大型免許は持っている)、早めに切り上げて帰ったけど、
ハーレーいいよなぁ。

 Vロッド欲しいなぁ。
 でもミニと同じ値段なんだよなぁ…

 

 うちの会社で「ハーレー欲しいなぁ」って僕が言うと
「ポルシェ売れば買えるじゃん」ってみんな言うんだよね。
 この年収じゃ両方持つって選択肢はやっぱりないんだよね、フツー。


 
by bp1178 | 2006-07-31 21:00 | クルマ

遠い日の花火



b0028859_2045161.jpg



 T市の花火。


 ラスト近く、名物のメロディ花火。

 音楽に合わせて花火が上がり、なかなか見ごたえがある。
 今年は、その音楽がマークXのCM曲で、さすがT市と苦笑…
by bp1178 | 2006-07-31 20:46 | 出来事

出張



 きょうは出張で近くの支社へ行ってきたよ。




 てか、駐車場に止まってるあれは、おぉ、赤のエリーゼ!!!

 すっげーなー。

 こういう支社で勤めたいなぁ。話が合いそうだ。




 
b0028859_21102363.jpg

              リクエストにおこたえして。

 てか、僕的には子どもすぎるかなぁ(爆)。

 写真あらためて見てて思ったけど、僕はやっぱり松嶋さんが好きだなぁ。
 思うに、思春期の感性が鋭いころに好きだったものって一生胸の中の
大事なところにズキッと刺さってるんだよね。

 993とかF40とかミッキー・ロークのハーレーとか、僕の中であれを
超えるものはもう出てこないもんなぁ。



 
by bp1178 | 2006-07-29 21:13 | 出来事

しんぶん



 きょうも仕事だ、ダルいな~。
 ヘタするとあしたも出勤… 休ませてくれぇ~。

 ところで、今週は新聞をとっている。

 郵便受けに入ってたチラシで、日経新聞1週間無料お試し
みたいなのがあったので、申し込んだのだ。

 毎朝、新聞届くってなんかいいね。アパート暮らしになってからは
新聞とってなかったので、なんかうれしい。

 でも日経って読みごたえありすぎ。
 毎朝読んでると、遅刻しそうになる…

 
 あと、夕刊も届く。このようなものを毎日2回もつくって配ってるってあらためて
たいへんな仕事だと思う。







b0028859_7132764.jpg
写真はイメージです。










 
「BPさんって松嶋菜々子と同じところにほくろがあるね」
って言われたことあります(自慢??)
by bp1178 | 2006-07-29 07:05 | 出来事

P出撃、その後



 P出撃の翌日だが、当日よりも話題になっていた。



 そこかしこでおじさんたちが「昨日ポルシェがいたよね~」と
話していた。てか、この人たち、ポルシェ分かるんだー、とちょっと感動。
(ボクスターとか986って単語は出てきてなかったが…)

 おじさまたちは「燃費どれくらいなんだろ」「家買えるぞ」
「こんなとこに止めとくと、傷つけられるぞ」ってそういうレベルの
話をしてたよ…(話に加わる気にならない(笑))






 ローライダー隠し持ってる先輩のMさんは、ウワサを聞きつけて


 
 「なにぃ~、昨日乗ってきてたの? 言ってよぉ~」


 と言ってたが、僕からすると気付いてよぉ~、って気分?!






 そんな折、上司に呼ばれ、何事かなと行くと…



 
 「昨日、ポルシェ乗ってきたのか?」



 って。



 
 「みんな乗せてあげた? 女性陣が「なんであのコだけ?」って
言ってるぞ」




 
 おぉー、会社で女性を敵に回すと恐ろしいってことが分かってるので、
ここはちゃんとフォローしておかないとマズいなぁ。




 一瞬考えて、



 「乗せて、って言ってきてくれた人は乗せました。
 陰で言ってるだけで、直接「乗せて」って言ってこない人に
僕の方から「乗りますか?」って言うのもヘンですよね」


 と答えると、それもそうだよね、ってことに。


 


 なんだよー、けっこうみんな内心は乗りたいのかー?!
 でも、本当に乗りたいっていうより、自分以外の人だけってのが
ガマンならないって感じの人も多そうな気がするけど…






 当人は、朝「昨日はありがとうございました」って感じで。


 



 今年は草の根P布教活動、頑張るぞー!





 
b0028859_17193246.jpg

            写真はイメージであり、150%妄想です。
by bp1178 | 2006-07-28 17:20 | 笑える出来事

キャラナビ


 所さんが最近提唱しているキャラナビ。

b0028859_1640388.jpg


 フィギュアを撮影してコメントをつけるものだ。
 
 バカバカしいなぁ、と思っていたのだが、
これ、自分でやってみるとけっこうハマる!
 


 あそこでこんなふうにして撮りたいなー、なんて思っちゃったり。

 これから旅行行くときは、フィギュア持参だなぁ(笑)。





b0028859_16391246.jpg

by bp1178 | 2006-07-28 17:11 | ギャラリー

会社帰りのドライブ



 もうずいぶん昔の話なので忘れている人がほとんどだと思うが、
こんなことがあった。


過去の記事



 それをやっと実現できた。




 当日。
 早起きして、ボクスターのカバーをめくる。
 前の晩の雷雨で、やはり汚れているので、露天駐車場で許される範囲で
軽く洗車。やっぱりきれいな方がカッコいいよね。



 出勤。
 てか、けっこう早めに行ったのに、こういう日に限って
日陰がすでに埋まっている…

 まあ、いいや。仕事中にスキを見て、あいたら動かそう。
 こりゃ仕事どころじゃないな…


 昼休みに、日陰が1台分開いたので、せっせと移動させておいた。
 日なたにいたボクスターは、ステアリングなど触れないくらいに
熱くなってて、悪いことしたなぁ、って申し訳ない気分。


 仕事の合間に駐車場見たら、うちの会社の人が3人くらい
覗き込んでたりしてた。




 夕方、仕事終了。



 クルマ乗せる約束してたコはまだ机に向かっていたが、
「乗れる~?」って声かけたら、




 「乗ります乗ります! 仕事なんて、あしたでいいですからねっ」


 と3秒くらいで机の上片付けてた。
 目にもとまらぬ速さだった。

 
 
 
 駐車場。


 「うわぁ~、すっごいですねーー!!!」



 と喜んでくれてて、僕もうれしい気分。
 最近の女性は、こういう低いクルマをカッコいいと思う感性が
ゼロな方が多いので、ホメてもらえると素直にうれしい。

 自作センターキャップについては特に触れられなかった(汗)。

 フロントフードを開け、「あ、エンジンがない」という伝統的ギャグを
かますも、あまり反応なかった。




 外観をひとしきり見たあと、助手席を開けてあげて乗り込む。

 
 助手席開け、僕の場合はヘンなとこ触られてキズつくと
いやなので、あまり慣れてない人乗せるときには、むしろ
積極的にやる。
 特に、無頓着なおじさん乗せるときなんて自分でドアの開け閉め
されると、こっちは内心ヒヤヒヤもんでっせ。



 中でも、「カッコいいですね~~」って連発してた。
 「こういう低いクルマにあまり乗ったことないので、新鮮!」
 って。



 さて、走り出す。
 エンジン温まるまではゆっくりとね。



 
 いい女が自分が一番よく見える場面を心得ているように、僕も自分の
クルマをよく見せるプレゼンテーションはすでにばっちりできている。



 エンジンが温まったら、まずは市街地走行での急加速!


 「ジェットコースターとか好き?」と確認した上で
これをやるとだいたい喜んでもらえる。
 これは女性の方が喜ぶね。男性は、本当に怖がってた人、
何人もいるけど。


 
 この低さ、走り、音、「気持ちいい!!」って言ってた。


 うちの街は、20分も走るといい感じに山や川が出てきて
ツーリングに来てるような雰囲気になる。


 日もだんだん傾き、川のそばということで空気がひんやりしてきて
気持ちいい。




 ここで、マイボクスターの新たな魅力を見せる。
 そう、オープン走行だ。



 クルマを止め、屋根がじょじょに開いていくと、本当に世界が変わる。

 だが、僕のMY02は、途中でいったん止めて降りてチョップという
激しくダサい動作が入るのだが…




 とにかく、オープン化完了!!

 
 「なんか、きょうは自慢できることがいっぱいできました」


 って言ってくれてうれしかった。



 行きはBGMはエンジン音だけだったのだが、帰りは音楽かけていく。
  
 
 
 「この季節のオープンで、音楽かかっていると
なんか「今から海行く!」みたいな気分になりますねー」


 ってテンション上がって両腕空に向かって万歳しながら言ってた。
 そうだよなぁ~、最高に気持ちいいよねー。
 帰り道は急加速なしで音楽かけてのんびりオープン走行。
 

 行きのギンギンの走りとの二面性がボクスターのいいところだよね。
 ケイマンにはマネできないだろ(笑)。



 
 「ありがとうございました~。またお願いしますー」


 って、ポルの良さを分かってもらえたかな。
 なんかいいことしたっ、って感じで気分良かった~。


 
b0028859_22485751.jpg

            写真はイメージであり、150%妄想です
by bp1178 | 2006-07-27 19:10 | オトコと女 論

二重の落胆…



 *時代遅れな僕の個人的な考えです*



 きょう発売のAUTOCARを見てたら、後ろの方の中古車コーナーに
黒の997GT3ルックなカレラ4Sが載っていた。


 997GT3は気が狂うくらいカッコいいと思っている僕。 
 911って元々かわいらしいんだけど、それにエアロ組むと
どう猛な感じが加わって、超絶魅力的なんだよね。
 993のターボしかり、996のGT3しかり。

 997GT3で僕好みの黒を見るのは初めてで、なんか久々に
おしりのあたりがむずむずする、本気で「手に入れたい!!」って
気持ちが沸騰した。


 997をもし買うことがあったら、PCCBよりPASMより何よりも
GT3のエアロつけたいな! って思った。




 
 だが、ちょっと待てよ、と思った。



 


 中学生のころ、外庭そうじのときは、いつも職員駐車場のクルマを
チェックしていた。
 (てか、外庭(ガイテイ)って打っても変換されなかったが、名古屋限定ワード?))
 
 スポーツカーがいると、「おおっ、カッコいい!」と食い入るように
見ていた。
 だが車内をのぞき込んで、トランスミッションがATだと


 「なんだ、オートマかよ!」


 と運転もできないガキのくせにがっかりしてた。

 身体的な事情があるなどの場合は、それでもスポーツカーに乗る姿勢が
さらにカッコいいが、「カミさんがAT限定だから」「街乗りだから」
「ATの方が速いから」とかいう理由だったら、なんかな~、と思ってしまう。




 


 GT3ルックなカレラって、ひょっとして同じように思われるんじゃないか?!



 P純正のエアロの価格も性能も分かってるつもりなので、
ハリボテだなんていうつもりはない。純粋にカレラの性能向上のために
GT3のエアロを組むのはアリだと思う。
 でも無責任で気楽で、1円も金出してない外野は



 「おっ、GT3! てか、よく見たらカレラかよ」

 
 って思う可能性はじゅーぶんにあるように思う。

 カレラでもじゅーぶんすごいのだが、さらに金かけておいて
そんなふうに思われるのも、なんかなぁ、と思った。







 雑誌掲載のGT3なカレラ4Sは、しかもATだった。


 

 うーん。二重に落胆…
by bp1178 | 2006-07-26 20:39 | クルマ

Ju-52 it reminds me of legendary air cooled porsche



 雑誌「レオン」を立ち読みしてきた。

 レオンって表紙に「大切なのは、お金じゃなくてセンスです」みたいなこと
書いてあるよね。
 てか出てくるのは超高級車、スーツは超ド級、時計もフランクやパテばかりで、
お金じゃなくてセンスです、ってのはブラックジョークか?! っていつも思う。


 そんな中、目にとまったのはIWCのパーティーの記事。
 各国のセレブ(死語?)がパスポート持参でジュネーブ空港に集合、
バスに乗って連れて行かれたのは、飛行機の格納庫。
 そこでパーティーというしゃれた趣向なのだが、僕の目をひいたのは
置いてあったJu-52!!
 (アレジとゴクミの写真も目を引いた)

b0028859_236201.jpg

 レオン誌230ページのものとほとんど同じ写真。ネットで発見。

 

 この写真見た瞬間、ビビビッときた。


 めちゃくちゃカッコいいじゃん!!!

 こういうクラシックになった飛行機を、新しく塗装した感じで
ギンギンのビカビカって僕的にはビシバシくる。

 究極におしゃれ。

 黒×シルバーで、さし色に黄色ってめちゃくちゃカッコいいね。



 前上がりのユンカース、空冷ポルシェを連想した。
 エンジンが、空冷エンジンのファンっぽいところなんかも。

 ちょっと古くなったポルシェを、ビカビカに塗装してずっと乗ってるって
究極のおしゃれかも、って思った。

 

 僕の場合は、今の初代ボクスターをずっと乗って、
黒×シルバー、青をワンポイントって感じかな。
 乗り続けるってのもいいなぁ、と思えるパワーのある一枚だった。

 
 それにしてもドイツの機械ってどうしてこんなにも魅力的なのだろう…


 
by bp1178 | 2006-07-25 23:06 | クルマ

結婚できない男


 ドラマ。阿部寛主演。

 かなり共感できるけど、けっこうイタイ(笑)。
 阿部寛が演じてるからカッコいいけど、
一般人だとキビしいよねぇ…
by bp1178 | 2006-07-25 23:03 | ドラマ・映画