人気ブログランキング |

<   2005年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

LED化 第一段階

 昨年、JUNさんの全面的な指導と協力のもとに始めた
マイボクスターのLED化計画。


 サボりながらやっていたので、ものすごく時間がかかってしまったが、
やっと第一段階が完了した。



 
 第一段階は、ライセンスライト、ハイマウントストップランプ、
前後トランクライト、サイドウィンカー、ドアライト、マップライト である。

 
 とりあえずはこれで大満足である。車検も問題なかった。



 
 一応アタマの中には第二段階がある。

 第二段階では、テールライトとストップライトをやりたいなーと思っている。


 こういうデザインにしたい、というのもすでにあり、常にやりたいなーという
思いはあるのだが、なかなか一歩が踏み出せないでいる…

 ストップライト、テールライトというのは、重大保安部品であるというのも
理由のひとつなんだよねぇ。いまいち勇気が出ない…
 でもやりたい…

 あまり思いつめすぎることなく、気長に取り組もうと思っている。



 ちなみに、第三段階では、ワイルドスピードみたいに地面を照らすようにしたい…
by bp1178 | 2005-08-31 23:19 | クルマ

いつもと変わらない朝だった…



 さー、きょうも仕事かー。


 きょうは夕方から雨降るみたいだから、クルマで行くかーと出発。





 途中、ラジオから











 「矢田亜希子、さわやか交際宣言!!!!






 との言葉が!!!!







 オイオイ、マジかよーーー!?!?!
 そんな重大発表、運転してるときに聞いたらアブねーよ!!





 僕はなんか会社行く気なくなって、





 このまま旅に出ようか





 と思ったくらいへこんだ。


 
 くっそー。


 



 でも「さわやか交際宣言」っていうくらいだから、田舎の中学生みたいに







手つないで、公園を散歩 





 とかそういう付き合いだよね?! ねっ?!?
 




 思えば、「やまとなでしこ」でも二人顔合わせてるんだよね。
 あのころは、2人ともBチームって感じだったのに、5年後には
主役張ってるからなぁ。5年後は、「夢で逢いましょう」でBチームだった
山田優あたりが主役張ってるのかなぁ。


 
 まあ、僕は彼女が幸せなら、それでいいや。矢田亜希子ってまだ若いでしょ?! 
 (今調べたら、誕生日きたら27だった)
 結婚は、あと3年くらい待ってね!! 心の準備がいるからね!!
 
 人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-08-30 19:22 | 笑える出来事

奥さまは魔女

 「奥さまは魔女」を観てきた。


 
 相手役の愛車として911カブリオレが登場していた。
 

 よく見ると、996のターボカブリオレ(しかもPCCB付き)のようだった。



 
 「インビジブル」でもケビン・ベーコンが911のカブリオレに乗っていた。

 

 オープンのままポルシェのカブリオレにさらっと普段のアシとして
乗っているのってカッコいいなあ、と思う。


 マネしたいけど、なかなかできん。ついついありがたがってしまう。

 


 今回、場所がハリウッドの設定だったが、周りを走っているクルマも
オープン状態のクルマが当たり前のようにいて、こういう景色って
楽しそうだなーと思った。

 日本じゃ、オープン状態のオープンカーが一緒にいることってオフ会とか
以外だとめったにないもんね。
 オープンカーって見るだけでも楽しくなるのでもっと増えると
日本の路上も楽しくなるよね。

 日本にオープンカーが少ないのは、気候の違いが大きいと思うけど、
気質の違いもあると思う。
 秋とか春の気持ちのいい時でも、ほとんどのクルマが窓閉めきって
走ってるもんね。自然の風に当たる方が僕は好きだけどなー。


 

 てか、二コール・キッドマンって昔より若く見えるように思うのだが…
 これこそ、まさに魔女?!?

 人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-08-29 22:27 | ドラマ・映画

編集者

~~~個人的な趣味による、個人攻撃的記事であるので
そういうのがキライな人は見ないでほしい~~~





 今月のカー雑誌もひととおり目を通した。

 
 僕が、NAVI誌を読まなくなった原因となった鈴木真人氏が
430の記事を書いていた。氏は、やっと編集長を退き、僕はホッとして
いたのだが、NAVI誌では栄転して現場から身を引いた人物が
ときどき出てきて、エラソーに記事を書くという伝統があるので気を許せない。
 大川悠も、もう出てくんな、と思う。


 鈴木真人氏は、名古屋出身であるそうだが、名古屋のことを非常にバカに
しており、昔から記事のはしばしに

 「オレはダサい名古屋出身でそのことはいやだけど、
東京に出てきたからカッコいいんだぜ!」


 と言いたい気配をびしばし感じる。
 ホントに名古屋がいやだったら、そのこと黙ってろよ! と思うのだが、
ことあるごとに名古屋出身であることを書いている。

 今回も、フェラーリ乗るのになぜか着物を着て、なぜか名古屋を目指すという
企画で登場している。それで、「名古屋はやっぱだせーな」みたいなことを
暗に言いたい記事に仕上がっている。
 こういう記事あると、僕はNAVIを見たくもなくなる。



 NAVI誌に見切りをつけ、ENGINE誌に乗り換えたわけだが、
こちらにも気になる人物がいる。



 今尾副編だ。



 今号のアストンマーティンの記事を例にしてみる。
 この号で、吉田匠氏もアストンについて書いているが、氏はアストンの歴史から
記事を始め、実に記事のスペースの半分ほどをつかって歴史について書いている。
 

 対して今尾氏は、いきなり値段の話から始まる。
 ライバルである911に対して、200万以上高いとある。その指摘はいい。
 だが、ここで

 「200万以上のクルマを買ったことのない筆者にはよく分からんのであるが」
ENGINE誌2005年10月号 68ページ

 ってなんだよ、それ。社員編集者がでしゃばってくるなよなあ。

 その後、


「200万なんざ屁みたいなもの、というところでしょうか。ぷ」


 ってバカじゃねぇの???



 また、今尾氏のBMWとアメリカズカップの記事では「海」で連想するものとして


 加山雄三、太陽の季節、石原慎太郎、石原軍団… などが挙げられているが、

感性古いよ!!! 



 ENGINE誌読んでて、「なんかこの記事つまんねぇーなー。
いったいだれが書いてんだよ」と執筆者を見ると、だいたい今尾副編だ。

 

 今尾氏に対してもっともがまんがならないことは「だ・である」調と
「です・ます」調がひとつの記事の中でコロコロ変わること。
 

 文体を変えちゃいけないってのは、文章を書く上での基本中の基本、
学生新聞の新人記者でもそれくらい知ってるぞ!!
 と僕は読んでて発狂しそうになる。



 ENGINEの鈴木正文編集長は、素晴らしい文才を持っていると思うのだが、
どうして注意しないのかなぁ。

 



 ちょっと今回はエキサイトして書いてしまったが、日本のカー雑誌の
レベルアップを願っての苦言だと思ってほしい。
 
by bp1178 | 2005-08-29 00:28 | クレーム

 きょう、走っていたら、なーんかオーラのある赤いクルマが右折してきた。


 
 ソアラだった。


 ソアラ、T市ではかなり見るんだけど、赤は珍しい。
 シルバーは地味だし、白はロデオドライブで見るとカッコいいんだろうけど、
日本だと景色に埋没してしまうように思うのだが、赤はパーっとしたオーラが出てた。
 


 あのデカい図体なので、赤の面積が明らかに広く、華やかさがあって、
一瞬、「ここってサンセットブルーバード?!」みたいな錯覚を覚えた
(実際は豊田長久手線だったが(笑))。




 その後、初期型996の白とすれ違った。
 グレイシャーって、やっぱほかの白と全然違うね。
 すごく色っぽい白だと思う。
 陶磁器のような、色白の女性の肌のような、微妙な青白さがたまらない。


 ポルシェの白、グレイシャーに戻らないかなぁ。
 僕はグレイシャーがやっぱり好きだなぁ。
 
by bp1178 | 2005-08-27 22:01 | クルマ

電車

 爽健美茶のページ



 僕は見てなかったのだが、友達によると今週の「トリビアの泉」で、
オトコにからまれている女性を、アキバ系の男子100人中、何人が
助けるか、という実験をやっていたそうな。




 友人に、「BPさん、何人くらいいたと思う?」と聞かれ、
「2人くらい?」と答えたら、なんと半数以上にあたる69人が
助けに入ったそうだ。



 すっげーーー。




 てか、それって絶対「あわよくば、オレも電車男?!」みたいな意識
あったよね、きっと。


 
 その実験では、助けに入った時点で「すみません、テレビでしたー」って
スタッフが説明に入ってたそうだが、僕としては、その後、69人中何人が
連絡先を聞くか、というとこまで調べてほしかったぞ。







 「BPさんだったらどうする?」と聞かれ、
 







 「女のコによるなぁ」








 と答えたら、苦笑されてしまった。
 (でもそれがホンネだよねぇ)
 





 てか、からまれてるのが矢田亜希子だったら、
からんでるのがマイク・タイソンでも死ぬ気で、絶対助けに入るで。




 テレビでレイシャスや爽健美茶のCMが流れると
目がくぎ付けになってしまう僕であった。

人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-08-26 23:39 | オトコと女 論

 ~ V 訪問者 ~

 うちのアパート、アリがいるんだよね。

 小さくてかわいいやつだけど、そろりそろりと歩いている。


 初めて見つけたときは、砂糖に群がっていた。
 うぎゃああーーーと思って砂糖全部捨てた。
 砂糖を入れてあった容器を水で洗ったら、しばらくはいなくなった。

 それにしても、砂糖には群がっているのに、その隣の塩には一匹もいないのは
フシギだった。
 いや、オトナの頭で考えるとフシギじゃないんだけど、でも砂糖も塩もそっくり
なのに、どうして塩には見向きもしないのかなあ、ってちょっとフシギじゃない??

 

 このアリの動きがかなり理解不能なところがある。
 砂糖は完全撤去したので、こちらにはこなくなったのだが、最近は
歯磨き粉がお気に入りで、洗面所によく出没している。
 歯磨き粉なんて食ったら、毒だと思うのだが、
アリにはおいしいのかなあ。

 しかも、朝起きて顔洗いに行ったときには、一匹もいないのに、
その10分後に歯磨きに行くと群がっていたりする。
 なんでだ?!?
 
 10分のうちに集団でダッシュしてやってきたのか??



 アリも、最初はヤダな~、と思ったのだが、最近ではちょっと
かわいいじゃん、と思えないこともない(でも見つけたら全部殺してるけど)。





 ところで、僕の砂糖、塩容器には、「さとう」「しお」とひらがなのシールが
張ってある。これ見るたびに思うけど、「しお」ちゃんが、「佐藤」さんに
名字が変わったら、ちょっと困るよねぇ。

 人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-08-25 23:27 | 出来事

ひさびさにケイマン

 ケイマンについて引き続き考えている。

 サンルーフがないからヤダ、ということは書きまくってるとおりだが、
こう考えたらどうかな、と。

 

 ケイマンは、ポルシェがつくったフェラーリだと考える。

 フェラーリのサンルーフって、めちゃ高くて、しかもめちゃカッコ悪い。
 あんなのつける人いるのかな~、って思うようなシロモノ。
 さすがの僕も、フェラーリ買うなら、サンルーフつけようなんてまったく思わない。
 (てか、どんなにがんばっても中古だから、どうせつけたくても
つけられないんだけど)


 ケイマン、Fだと思えばサンルーフなしでもええんちゃうか~って。


 
 でも、実際問題ケイマンはFじゃないし、Fのつもりで買うなら、
ケイマンの価格で中古Fも視野に入ってくるので、
ホントにF買う方がいいんじゃない? なんて気までしてきて
結局これまた結論は先送り…

 人気blogランキングへ 
 
by bp1178 | 2005-08-24 21:17 | クルマ

ポルシェ アンケート

 ポルシェから、「お客様満足度調査」の用紙が送られてきた。


 いろいろと訴えたいことがある僕は、カリカリと書き込んでいた。

 
 その手が、ふと止まったのはこの質問:








 「8.ご家庭の年収(税込み)は? お差支えなければ、下記の
    項目よりお選びください」





 答の項目は8つに分かれている。






 てか、これ年収1000万あっても、8つのうち、下から2つめだよ…




 当然、僕は最低ランク…





 ショボいなぁ、オレ…



 
 




 職業欄も、最初に書いてあるのが



 専門職自営業(弁護士、医師等でかつ自営の方)
 専門職    (弁護士、医師等でお勤めの方)





 だぜ。弁護士、医者の中での区分けかよ。

 以下、




 企業経営者(従業員20人未満)
 企業経営者(従業員20人以上)




 と続き、




 会社役員
 管理職/マネージャー
  (原文そのまま)




 といってやっとその次が







 会社員


 だ。





 あー、なんか悲しくなってきた…



 このアンケートは統計的に処理するそうだけど、
分からんように通し番号振ってあって、個人を特定して追跡調査してないわな。

人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-08-22 22:27 | クルマ

名前が左右対称

 僕は、人の名前を見ると、それが左右対称なのかどうかが
ミョーに気になる。



 どういうことかというと、名前を漢字で縦に書いたとき、
それが左右対称になるかどうかということだ。


 あまり厳密にやると、なかなか該当しないので、ちょっとてきとーに
判断する。
 「子」や「小」などもオッケーとする。



 たとえば、「山田栄吉」だとか「小林真由美」などが左右対称の名前だ。
 「岡田真二」「東昌貴」などもオッケー。
 実在の人物だと、自動車評論家?の「吉田由美」が見事なくらい左右対称だ。
吉田由美はルックスが超ストライクなこともあり、注目している。




 なかなか無さそうだが、意外と左右対称の人がいる。
1年に1人くらいは左右対象の人と会う。





 
 名前を聞いたとき、


 「名前が左右対称ですね」

 
 と言うと、






 「あ、ホントだ。BPさんって頭いいね」

 
 みたいに言われることがあるが、これは頭の良さとは関係なく、
ただ単に僕が気にしているだけだ。
 意外と本人も気付いていないケースが多い。



 そういう僕自身は、自分の名前が一文字も左右対称になっていないので、
ちょっと悔しい…
by bp1178 | 2005-08-21 18:31 | 笑える出来事