人気ブログランキング |

<   2005年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧

いつかくる日。

 PANDAさんに目撃されてしまったが、突発的OPMを
実施した。

b0028859_2181781.jpg

              OPM隊 黒のオープン、MTばかり

b0028859_2181756.jpg

                 走行中の み964

 
 OPM隊の車両は、社会生活に適合できないくらい低くて爆音のクルマばかり
なので、マイボクスターがとてもおとなしく上品なクルマに見える。




 みんなで一緒に走るのは気持ちいい!!

 それにしても964、すごい形だなぁ。



 カッコいい。


 ひょっとしたら、996や997よりこの形の方が好きかも…
 よそじゃ明らかにありえない形をしている。






 高速をBP号を先頭に気持ちよく走っていたら、後ろから黒ポルが
猛烈な勢いでダッシュしてきた。

 み さんの964だと思ったのだが、よく見ると黄色のはちまきしているので
違うクルマだ。

 
 速過ぎてよく分からなかったが、964か993のターボだと思った(たぶん964)。


 こちらもギアを落としてアクセルを踏みつけ、ついていく。


 ターボは、前があくとアクセル全開、窓を開けて後ろを走っている僕にも
聞こえるほどの爆音をとどろかせてダッシュしていく。

 ただの爆音でなく、高回転では「コオオォォーン」という高音が交じっている。
 また(み さんの964もだが)、アクセル全開にすると、後ろにいる僕のところまで
クサい排気がにおってくる。これは環境に悪そうだ…





 それでも必死になってついていく。


 ターボは、オービスの手前では走行車線に戻り、制限速度の80キロまで
急減速するメリハリのきいた運転。うまいなぁ。




 オービスを通り過ぎると、セーフティカーがひっこんだ後のF1マシンのように
急加速する!!!



 離されるなー、いっけーーー。うおおおお。





 80キロ制限のこの道で、基本的に僕は安全運転なので 85キロ/hくらいで
ターボに離されないようについていく。




 すると、突然ターボがアタックをやめて、走行車線に入ってしまった。
ワンラップ予選で、ミスをした後のクルサードのようなやる気のなさ。






 なんだよーーー、と思いつつ、ルームミラーを見るとそこには…










 (みなさんだいたい想像ついてると思うが…)





















 赤灯まわしたパトカー!!!!


 
 









 うおおおおーーー、10年間無事故無違反のオレの記録がついに
途絶えてしまう。







 いきなり免停か(85キロ/hじゃ免停にならないはずだが)。



 免停講習、いくヒマあるかなぁ。


 今年、免許の更新だったのに、優良講習じゃなくなっちゃったな。


 自動車保険も、ゴールド割引適用にならなくなっちゃうな。


 第一、罰金いくらなんだ!?!?(10万オーバー??)


 



 欲望の対価、







 プライスレス!!
 
 






 発見した瞬間、こっちも走行車線に入り、急ブレーキでいっきに
80キロ/hまで減速した。



 パトカーは、猛スピードで迫ってくる。





 BP号を追い越し、僕の前に入って
 




 「そこの黒いポルシェ、パトカーに続いて停車しなさい」





 と言われたら終わりだな、MR-Sに間違えられたらどうしよかな、と思い、
ドキドキしながら待ってたら赤灯まわしたパトカーはそのまま
だれもつかまえずにいってしまった。




 早期発見で、追尾距離が足りなかったか!!!!
 ちゃんと内規どおりの取り締まりをやっているな。



 いやっほう!!



 いやー、またまたイヤな汗かきまくったぜ。

  
 

 
 こないだ、万博トルコ館で買った、目玉の魔除けが役にたったか!?










b0028859_2181797.jpg

                   トルコの魔除け




 しかし、オレ、人生の運をすべて「つかまらない」という一点で
使い果たしているような気もちょっとするが…


 それにしても、僕の前にいたのに、僕より先にパトカーに気づいた
ターボは、マジですご腕だな…

 パトカー見て、へにゃへにゃと力が抜けた僕と違って、
ターボはパトカーがいなくなったら、さっさとまた爆走していった。



 

 後続のOPM隊は「歴史的瞬間の目撃者になれると思ったのに」と
言っていた。オイオイ。


 
 人気blogランキングへ




 PS 一部の方が猛烈に気になっている件ですが、無事にいけました。
    ETCも問題なしです。
    ただ、ETC非装着車で、料金所で「長くない?」と一言言われた方もいるようです…
    

   意味が分からない方は気にしないでください。
   意味が分かった方も、正解を書き込みしたりしないでください。
by bp1178 | 2005-05-30 21:08 | 笑える出来事

ケイマンとモデナ

 かずまるさんのサイトにあったケイマンSの画像をちょっといじってみた。

 ケイマン
b0028859_9481733.gif

 モデナ
b0028859_21273075.jpg



 ケイマンは、テールライト、サイドウィンカーとドアハンドルを消し、
ついでに道に立っていた人も消してみた。
あまり時間をかけないでやったので、仕上がりはそこそこだが、
横から見たこのライン、カッコええなぁ。


 フェラーリみたいにカッコいい。

 フェラーリのカッコよさのあるポルシェって、まさに理想じゃねぇか!!


 PCCBらしきイエローのキャリパーもカッコいいなあ。
 キャリパーの色、悩んでいるのだが、黄色いいよね。

 このデザインなら、羽根もいらねぇな。
 もう完ぺき!!!
 サイコー!!


 たまにBMWは、デキのいいアルファ、と言われるが、
ケイマンはドイツ人のつくったフェラーリになりうるんじゃないの?!?

 これはやばいなあ。
 実車見たら、ソッコーいってしまいそうだ。


 でもやっぱインテリアはフェラーリに断然負けてる…
 
 人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-05-29 09:53 | クルマ

指輪

 先日、久しぶり(数年ぶり)に同期と会う機会があった。



 僕くらいの年になると、だんだん「家を買った」だの
「赤ちゃんが生まれた」だのという話が多くなってくる。
(間違っても「ケイマン、カッコいいよね!」なんて話は出ない…)



 そんな中、「BPさん、結婚した?」と聞かれるのが微妙につらくなりつつあるような…

 そういえば、以前は久々に会う友人に「BPさん、彼女いるの?」って言われるのが
あいさつ代わりだったように思うのだが、それが「結婚した?」に変わったのは
いつごろからかなぁ。




 なんかさー、オレらが高校生くらいのころって、晩婚がカッコいいって
ムードがあったじゃん? それがいつのまにか早婚ブームになってて困るぜ。


 僕の中では、「エンスーは晩婚」ってのがなんとなくある。
 「定年までに子どもが一人前にならないよー」とぼやきながら50代を生きるのって
けっこうカッコいいかも、という思いが僕にはある。
 だいいち、早婚した友達は例外なくミニバンや軽自動車に乗ってて、
それってエンスー的にムリなような… 


 でも最近の世の中の流れは僕の考えとは違う気がする。それもかなり。






 結婚したか聞かれるのが微妙につらいという話を女友達にしたら
「じゃあ、指輪したら? そうすれば聞かれなくなるよ」って。



 オイオイ。



 「あのなー、その指輪に気付いて「あ、BPさん、結婚したの?」
って聞かれたらどうすんだ。結婚したフリだけしてるって、
みじめというか、ヤバイだろ」と言ったら


「なんで? 別に指輪しても犯罪じゃないでしょ」



って。



 うーん、女の考えてることはやっぱりよく分からん…
by bp1178 | 2005-05-28 22:36 | オトコと女 論

PAN

 フライパンが火事になったので買い換えた。

 
 僕は今まで料理がへたくそで、いつも微妙に焦げた
マズいものを食べていた。


 ところが、ディスカウントストアで400円で買った新品の
フライパンにしたら、てきとーに料理しても、全然焦げないではないか!!

 今まで、細心の注意を払って料理しても、すぐ焦げていたのに、
新品なら気を使わなくてもラクショーじゃん!!!

 

 まるで、10年前のマニュアルの軽自動車から、最新のハイテク満載、
6ATの5シリーズに乗り換えたような感じだ(意味分かる??)。

 
 んだよー。オレの料理の腕前がダメだったんじゃなくて、道具が
ダメだったのかー。
 これでこれからはまあまあ人並みに料理できるぞ。
by bp1178 | 2005-05-28 20:49 | 出来事

You are the chosen one!!!

 スターウオーズ エピソード3 シスの復讐 の
テレビCMが流れ始めた!!!!


 うおおおおーーーー、カッコいいいい!!!!!!!

 
 うーん、こりゃ絶対映画館で泣くだろうな。
 間違いない。



 そしてオビワンの、アナキンに対する(CMに相手は写ってないけど
そうだろう)



 「You are the chosen one!!」



 という絶叫!!!
(興奮状態の中、一回しか聞いてないので You were the ~ かもしれない。
意味から考えると、were のがしっくりくる気がする)



 「選ばれし者だったのに!!」


 

 これ、流行語大賞だな。


 一般的にははやらないだろうけど、とりあえず僕の中では
「You are the chosen one!!」ってしょっちゅう言ってるくらい
ブームになってる。
by bp1178 | 2005-05-28 20:43 | ドラマ・映画

title

 titleという雑誌、たまにクルマの特集をやるのでそういうときだけ読む。

 今回のtitleでは、ニコラス・ケイジが自身のフェラーリと一緒に登場していた。
 これがめちゃくちゃカッコいい!!!!
 


 ニコラス・ケイジの、不良っぽいというか悪というか、たまにピュアで
善良そうに見えるのがなんともいい味を出している。

 僕もこんなカッコいいおじさんになりたいなぁ。
 ダンディーというより、ファンキー。

 イメージとして、ヘビ皮のジャケットがこんなに似合う人いないなぁ。
 テンガロンハットも、普通の人がかぶるとただのウケ狙いだけど、
ケイジがかぶるとサマになる。

 ケイジは、かなりのクルマ好きだそう。
 そのせいか、出演している作品でも「ザ・ロック」のサンフランシスコでの
F355とハマーのチェイスは僕の見た中ではベスト5に入るカーチェイス
シーンだし、「60セカンズ」も全編カッコ良かった。
 

 余談だが、きょうF355とすれ違った。
 オイオイ、これがクルマの音かよお、ジェット戦闘機ちゃうの? って
音してた。
 430は絶対ムリだし、360も厳しいけど、355でもじゅーーぶん
すぎるほどスーパーだな。ケイマンより355の方が確実に人生に与える
インパクトは大きいよね(マイナス面も大きいが…)。


 とにかく、ニコラス・ケイジはカッコいい。
 僕もこんなキレてるおじさんになりたいなぁ。
 がんばろう!!
by bp1178 | 2005-05-28 20:39 | 出来事

ガヤルド

 雑誌を見ていたら、万博会場近くの長久手に、
ランボルギーニのディーラーがオープンするとあった。

 そこには、ガヤルドの試乗車(eギアだけど)があるそうな。

 
 うおおお、ガヤルド乗ってみたいなー。


 ケイマンに、かなりの金額を払うことを考えるのなら、
ガヤルドだとか、中古モデナも検討しないとなんかもったいないよな。



 僕、ポルシェはスポーツカーって意識はあるけど、スーパーカーだとは
まったく思ってないんだよね。ポルシェは常識車って感じ。
 その点、ガヤルドはスーパーカーのオーラや華があるように思う
(言い換えると、常識を超越してる)。


 ガヤルド乗るなら、オレンジとか黄緑とか、スーパーな色がいいなぁ。



 と、いろいろ考えたところであらためてガヤルドのこと調べてみたら
素のガヤルドで1770万もする…



 買えねーーーー。

 

 スモールランボという響きや、アウディ傘下という状況、
ガヤルドがバカ売れしてるという情報から1200万くらいかと思ってたけど、
1770万なんて、そりゃスーパーな存在感があるはずだわ。

 だったらもうちょっとがんばってムルシーのがいいような…



 てか、そんなん一見さんに試乗させてくれるのかなぁ…

 人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-05-27 23:46 | クルマ

ENGINE

 今月は ENGINE を買った。


 下野康史氏の、3シリーズと1シリーズに関するBMWジャパンへの
チクリとした苦言と、鈴木正文氏のフェラーリの赤に関する考察は
「まさにそのとおり!!!!」と、普段僕もどこかで思っていながら
はっきり形にできなかったことをズバリと指摘しており、スカッとした。


 切れ味鋭い見事な文章だ。


 あの名文を、こんなところに転載するのは気が引けるので、
気になる方はぜひ本屋でエンジン誌を見てほしい。




 今月号のカー雑誌、どれを見てもケイマンSはまだ登場しておらず、
ことニュースという点においては、個人のサイトの方が優れている。
 もうカー雑誌なんていらねえんじゃねえか? と思ったものの、
こういったプロならではの文章を見せられると、雑誌の存在意義を感じる。


 一方で、ヨイショ記事しか書けないヒョーロンカは、もうホントに
いらないんじゃないかなぁ。
 個人サイトの管理人より知識も愛も感じられないヒョーロンカ、たくさんいるもん。


 人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-05-27 20:46 | クルマ

万博 

 万博というと、いろいろ考える。


 「これ終わった後、どうするのかなあ」とか「黒字になってんのかなあ」
「外国館の人は、半年間だけ日本にいるのかなあ」などなど考えてしまう。

 単純に楽しめるほど純真というか、子どもじゃなくなってるんだよなぁ。



 もうひとつ考えさせられることは、ホントに人の価値観は多様だということ!!

 万博に行ったことのある人と「どこが一番良かった?」という話になると、
気に入ったところがまず一致しない。
 だいたい人気のあるものは似通うように思うのだが、見事に一致しないのが
面白い。


 企業館のトヨタや日立が最高に面白かったという人もいれば、
マンモスが良かったという人。イギリス館が良かったという人もいれば
ゴンドラが良かったという人もいるし、イエメン館で感動したという人もいる。


 ホントに人それぞれ感じ方が違うんだなあ、と万博を通してあらためて
分かった。


 僕は、人気のドイツ館やトヨタ館は「まあ so so」って感じだった。

 僕がいいと思ったのは、まずアメリカ館。それもメインが終わった後の
火星探査機の展示にうなりまくった。これに興味がある人は少ないようで
会場でもみんな素通りしていたが、僕はずーっと、最後の1人になるまで
眺めていた。僕がずっと見ているものだから、セグウェイに乗ったアテンダントが
2人がかりでいろいろ教えてくれて、さらに面白かった。
 いわく、火星探査機は2004年1月に火星に到着したこと、
3ヶ月で探査を終えるはずだったのだが(バッテリーの問題?)、
1年以上たった今も稼働しており、毎日地球に写真を送ってきていること、
火星探査機は金(gold)でできているのだが、これは錆びないからだということ、
本当に興味をひかれた。

 ガラガラだったアルゼンチン館も良かった。最初のビデオ上映はたるかったが、
その後、タンゴダンサーが現れ、目の前1メートルでタンゴを踊ってくれる!!

 なんと情熱的、なんと色っぽい。
 これも文化が表れてるなあ、と思った。この男女の緊張感、1対1の関係は、
みんな仲良く、和が大事という盆踊り文化の日本とはまったく異質だ、と思った。


 イタリア館もうなった。
 1時間以上並んで入ったのに、僕にとってはいまいちだったドイツ館のあとに
全然期待しずに入ったのだが、めちゃくちゃ良かった。
 ドイツは、BMWのバイクや3シリーズのパネルなどが展示してあったのだが、
やはりフェラーリやドゥカティといった、超華やかなイタリアものの方がこういう
場では断然はえる!!


 そして圧巻は2000年以上前の古代ギリシャのブロンズ像、「踊るサテュロス」。
レプリカではなく、オリジナルだそうだが、これがものすごい迫力だった。
 僕は、マンモスよりもこちらの方が断然ゾクゾクときた。


 
 またそれぞれの国の人に、やはり微妙にお国柄というか、そういうものが
出ていて、それを観察するのも面白い。

 スケボーでもなく、キックボードでもなくセグウェイに乗って
「マチジカンゼロヨ!」と連呼してるアメリカ人はやっぱなんか陽気な感じがするし、
イギリス人は暑いのにスーツ着て、おもいっきりイギリスなまり?の英語を
話しているし、南太平洋諸島の人たちはなんとなく時間の流れがゆっくり
しているかのような雰囲気をかもし出している。

 彼らには、日本人がどう見えてるのかなぁ。

 人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-05-26 21:03 | 出来事

ケイマン価格

 下のコメントに書いたが、ポルシェUSAのサイトによると;

The basic price for the Cayman S is 50,300 euros. The vehicle costs 58,529 euros in Germany including value added tax and country-specific requirements.


 だそーだ。


 50300ユーロ×現在のレート135円で 679万500円!!!



 てか、もっと円高になって、1ユーロ30円くらいにならんかなあ。
 そうしたら、ケイマンSが5万ユーロでも、日本価格150万だぜ!!
 コペンと競合するぜ!!


 ちなみに、フランスのサイトでボクスターの価格を必死に調べたら
素のモデルのベース価格(税金など含まず)が37000ユーロ(4995000円)、
Sのベース価格が44100ユーロ(5953500円)だった。

 それにしても、ユーロ使ってる中で英語の国がないので、値段
調べるの苦労した。

 

 話を戻すと、ケイマンSは、ボクスターSより14%高いということか。


 この式を日本価格にあてはめると、

ボクスターS 686万×1.14で

782万!!!!



 何の根拠もないが、仮に素のケイマンが、素のボクスターの14%アップの
価格で登場すると考えると、


987の日本価格 569万×1.14で

648万!!

 
 
 んで、絶対付けるオプションは、サンルーフ、BOSE、PASM、
カラーシートベルト、バイキセノンといったところで、すでに軽く100万コースか…



 合計750万+諸費用で、支払額はやっぱり800万オーバーかぁ…
 ちょっと厳しいなぁ。



 2年間がんばれば、なんとかならないことはない気がするが、
2年後もクルマに何百万も使ってるような人生送ってて、いいのかなぁ、オレ。

 しかも、このセルシオ並み(オプションによってはそれ以上??)の
値段の2シーターを置くのは、安アパートの露天だし…

 完ぺきアタマおかしい?!?

 人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-05-25 20:07 | クルマ