人気ブログランキング |

<   2004年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ついに…

 997、乗ってきました。

 インプレッションはまた書きます。

 ズシンとした手ごたえが、いまも体に残っています…
by bp1178 | 2004-11-30 22:10 | クルマ

digital divide

 最近、カートの記事が多く、参加してない人はあまり興味のない
内容かもしれないと申し訳なく思っている。

 ところで、H市ロストボーイズには、いろいろな年齢層の人がいる。
そこでこのごろ痛切に感じることは、年齢によるネットとの関わり方の
違いだ。
 コンピューターに特別の関心のない人の場合、一般的に言って
40代以上になるとほとんどホームページを見てくれない。
 もちろん例外はあるので、あてはまらない人もいるが、ホームページを
見る、見ないの境界はだいたい40歳だと思う。
 「毎日とは言いませんが、大会の前は集合時間の連絡、大会後は報告などを
するので僕のホームページを見てください」とどれだけお願いしても、
40以上の人はほとんど見ない。
40代は「見ることはできるけどね。なかなか時間がない」「今度見るから」と
一言言い訳して、見ない。

 50代になると、さらに症状が悪化し、見る方法さえ分からない人が増える。
「そんなの見ないから、紙で書いて渡してくれ」と言われる。
 
 30代は、ほどよい感じで見てくれ、BBSや直メールなどで感想など
知らせてくれる。

 20代、10代は、ネット依存症かというくらい(僕もだが…)毎日
見まくってくれる。ある意味、怖いくらい。

 世間で会社にPCが入ったころ、メールでの社内連絡を秘書にプリントアウト
してもらう管理職、みたいな川柳がさかんにあったが、最近はあまり見かけない。
そういう人たちは環境に適応したのか、淘汰されたのか…
by bp1178 | 2004-11-29 21:01 | クレーム

テスト

携帯からです。テスト。
by bp1178 | 2004-11-27 11:14

散歩じゃだめだ

 こそ練してきた。

 相変わらず平日はガラガラだ。
客は僕含めて2人で、スタッフは見ただけで7人いた。

 OMPのレーシングスーツを着用。気合が入る。
これで遅かったら、すげえカッコ悪いもんなぁ。

 5号車に乗り込み、アタック開始。
 天気がいまいちで路面温度も高くなさそう。
 レーシングスーツを着てるとやっぱ気分が盛り上がる。
 最高!!

 走りは、独りでくると逆に集中できないような気がする。
毎周、2,3つずつミスをして、「これだ!」というラップがない。
 でも電光掲示板で見ると、6秒台が出ているような気がする。

 アタック終了して、タイムをもらう。

 1’08’035
 1’06’730
 1’06’735
 1’06’895

 おぉー、2、3ミスしても、6秒台が出てる!
 これなら、今の僕のテクニックでも、ノーミスでいければ6秒4くらいは
出そうだな。

 そして、7秒を2回切ったということで、晴れてエキスパートに認定!!
 やったーーー!!
 8月に初めてカートに乗り、暑くて休んでいたのを10月に再開してから
1ヶ月半でエキスパート取れた。

 せっかくなので、エキスパート車両に乗る。
 パッと見はノービスと同じような感じだが、フレームや、ドライブシャフト?の
素材がカッコいい。カブとNSRくらい違う感じ。
 
 コースイン。
 うおおおおおー、速っえーーーー!!! 
 ストレートの伸びが全然違う。心地良い加速。
 全然違うな、これ。原付と250くらい違うよ。
「オラオラ、もっとスピード出さんかい!!」と思うノービスと違って、
こっちは必死になって運転しないといけない。余裕がない。
 コーナーなんてものすごい横Gで、首や腕の鍛え方が全然足りないと思った。
こりゃあ、散歩じゃあかんな。毎晩5キロくらいダッシュしないと。

 タイムは、

 1’02’394
 1’01’340
 1’00’559
 1’00’480
 
 と1分を切ることができず。
にしても、ノービスと6秒違うだけで、全っ然違う!!
 疲れた。ヘロヘロ。帰りの運転に支障をきたすくらい腕が疲れた。
 
 ということは、F1はたぶんものすげえ。
 普通の人が乗ったら、失神しちゃうんじゃないかなあ。
 
 エキスパートになると、自動的にタイムがサーキットオフィスにある
ランキング表に張り出される。 
 きょうの僕のタイムは、最下位ではないものの、かなり下位のものだ。
 燃えるじゃないの。これからはエキスパートでタイム更新しまくるぞ!!

 そしてあさってはカート耐久レース!
 耐久でも、タイムをプリントアウトしてください、とお願いしたら
今回はやってもらえることに。これで自分らで記録する手間が省ける。
by bp1178 | 2004-11-26 17:29 | カート

うーーーん

「レスポンス」より

【ポルシェがトヨタ・ハイブリッドを搭載か?!

ロイターのニュースによると、ポルシェは人気SUV『カイエン』の「グリーンバージョン」としてトヨタのハイブリッドパワートレインを採用することを検討中だという。

もし実現すれば、ポルシェがトヨタと提携、というビッグニュースで世界中を驚かせることになりそうだ。

ポルシェが導入を検討しているのはトヨタがレクサス『RX400h』に搭載しているドライブトレイン。RX400hは来年早々にも発売が始まるが、すでに予約が殺到しているモデル。

しかし同時にポルシェでは自社でのハイブリッド開発の可能性も検討しており、正式な決定は少し先のことになりそうだ。】

 うーーん、これはアリなのかぁ。

 アイシンのトランスミッション、コイトのヘッドライト、ハイブリッドシステムまで
トヨタ製でいいんか?!? 時代の流れなのか?!?
 そのうち豊田に組立工場できたり、ネッツ店で911売り出したりしないわな。

 なんかポルシェに対して、頑固オヤジ化してる自分がいる…
by bp1178 | 2004-11-24 20:59 | クルマ

公式練習

 公式練習を実施した。

 朝、車庫でPANDAさんと一緒になり、ボクスターランデブー走行させて
サーキットへ!! カッコいい。
 勝負はサーキットの駐車場から始まっているからね。
他チームを、クルマで威嚇しないと。

 今回の参加者は、PANDAさん、MR.Tさん、シューマサさん、
ヤッヂさん、テッシーさん、BP、そして初参加のアイルトン・ヤマさん。
 だんだんみんな装備が充実してきている。シューマサさんの
ヘルメットバッグはかわいらしすぎ。

 アイルトン・ヤマさんはまず上の初心者コースで練習。いきなり
鋭い走りを見せており、これは速い予感…

 さーて、まず1回目の走行。それぞれベストは出たものの、
タイヤが冷えているからかいまいち攻めきれない雰囲気。

 レーシングカートのみなさんも来ていたが、こちらはやっぱ本格度が
全然違うなあ。レーシングスーツにペイントされたヘルメット。
めちゃくちゃカッコいい。速さも段違いだし。

 午前中2回目の走行。だが、僕はなんとなくリズムがつかめず、
1回目よりも遅いタイムしか出なかった。うーん。7秒の壁を感じる…
 やっぱりエキスパートへの道は果てしなく遠いのか…
 PANDAさんは、7秒009が出ており、非常に惜しかった。
 ヤッヂさんは、いきなりフルフェイスのヘルメットを購入していた。
自前のジェットでは、あごに石が当たって痛かったらしい。

 午後の予約をし、昼ごはんに行く。
 食事しながら、もちろん午前の反省会。僕は、どうも3コーナーからS1にかけて
クルマが安定していないので、ここを重点的に注意して走ることにしよう。
 見ていたA・ヤマさんによると、速い人のほうが、見た目はかえってゆっくりに
見えるのだそうだ。つまり、無駄な動きがなく、ゆったり動作をしているということか。
 レンタルカートで、何号車がいい、ということをいろいろ言う人もいるが、
僕自身は、耐久レースの時は速いチームはどの車両でもいいタイムを
出してくるので、あまり関係ないと思っている。
 ただし、やはりクルマの個性はあって、オーバーステア気味とか、
曲がらない車両もあるので、1周目にその特性をつかみ、
アタックする必要があると思う。

 さー、午後の走行。僕は10号車に乗り込んだ。3コーナーを課題に走る!
なんとかリアをあまり滑らせずに行けるようになった気がする!
 電光掲示板にタイムが表示されるのだが、この時、エキスパートのカートの
10号車も一緒に走行しており、どれが自分のタイムかよく分からなかった。
 とにかく、けっこういい感じで走れた気がして、走行終了。
 事務所でタイムをプリントアウトしてもらうと、6秒794!!!!!!

 うおおおおおおお、ついに7秒切った!!

 同じく7秒を初めて切ったPANDAさんと、ガッチリ握手!!!!!!!
 やったぜえええ!!!
 
 しかも、シューマサさんも7秒を切って、僕より速い6秒719!!
 レーシングウエアを買って、7秒切れてなかったら恥ずかしいなあと思っていたの
だが、なんとかウエアがイタリアから届く前に6秒台に入れて良かった。
 ヤッヂさんが大きくタイムを伸ばし、Aチーム入りの争いが熾烈になってきた。

 これはかなりすごいよ。2005年はマジで表彰台にいけるのではないか。
いつもの場所で反省会。2005年1月からはH市ロストボーイズRプロジェクトを
始動することに決定した。勝ちにいく!!!

 きょうはホントにすがすがしい1日になった。モータースポーツっていいね。

 詳細な結果はカートのページをご覧ください。
by bp1178 | 2004-11-23 17:27 | カート

Kトラ

 土日、仕事でKトラを借りて走り回っていた。

 MTということもあってチョイ乗りならけっこう楽しいじゃん? 
と思えなくもないのだが、乗り心地最悪だし、音うるさいし、
ぶつかったら両足切断だなって気配が漂いまくってるし、
AMラジオしかついていないし、ちょっと距離あると、
ホントに乗ってるだけでヤになってくる。
 ついには、これに乗るって思うだけでユーウツになってくる。

 たとえると、好きでもない女のコとデートしてるっていう気分の悪さ?!

 前車・BMWのときは、点検の代車がボロボロのワゴンRとか
タバコ臭いトルネオとかで、ホントに自分のクルマが戻ってくるのが
待ち遠しかったことを思い出した。

 やっぱ好きなクルマに乗れるって幸せだよなぁ、としみじみその
ありがたみが分かった。

 夜、口直し?に、マイ愛車でそのへんひとまわりしてきた。
うーん、やっぱりコイツはサイコー!!!
by bp1178 | 2004-11-21 22:34 | クルマ

体制

 週刊誌に鴻上尚史氏が書いてた意見に衝撃を受けた。
 僕が解釈した鴻上氏の意見はこうだ。

 香田証生さんの事件に関して、多くのマスコミや、街の人が
「政府が行くなというところへ行ったんだから、ああいう目に遭って
当然だ」と言っている。
 しかし、それは政府側、つまり体制側の人間の意見ではないか。
 だが、僕らは体制側の人間ではない。
 僕らは政府が「行くな」と言ったらそこへは行かない、政府が
「言うな」と言ったら黙っていなくてはいけないのだろうか。
 
 たとえば、「会社がつぶれそうだから、給料カットで勘弁してくれ」と
言われたとする。
 この場合に「そうだよな、会社もたいへんだからね。しようがないか」と
思うのは、経営側の論理であって、僕たち従業員側は
「んなこと知るかー、オレたちの生活はどうなるんだー」と
言うべきなのではないか? と考えた。
 
 最近は妙にモノワカリよく、自分は体制側でもないのに、
体制側のような思考をする人が増えているのではないか、と
鴻上氏の主張を読んで僕は気づかされた。

 これからは「それって本当に自分の意見なのか?」と考えるようにしたい。
by bp1178 | 2004-11-16 22:31 | 出来事

West McLaren smart

b0028859_11323961.jpg

「マクラーレン」のスペル間違えた…

 ミニのページ用につくりました。
 (すでにミニのページじゃなくなってますが…)

 記事もあとから書くのでよろしく。
by bp1178 | 2004-11-14 07:31 | クルマ

暑い

 暑い。

 もう11月だというのに、今自宅でTシャツでいる。
 H市は、僕の実家のあたりより暑い気がしているが、
それにしても暑すぎる。
 もちろん、部屋で暖房器具は使っていない。
 11月がこんなに暑くていいのか。

 地球温暖化に関して、僕はこの名前が良くないと思っている。
「温暖」というのは、なんとなくいいイメージの気がする。
「寒冷」だと、ちょっとヤバい気がするが、「温暖」はむしろ歓迎、
という感じがする。
 だから「地球灼熱化」「地球高温化」「地球オーバーヒート」などと
表現をあらためる方がいいのでは、と常々思っている。
by bp1178 | 2004-11-11 21:38 | 出来事