人気ブログランキング |

モールトンは別格。



 ほかの小径車にも乗るようになって、BSモールトンのすごさが
あらためてよく分かってきた。

 1000キロ走ってもこれしか知らないとこんなものかな、と思っていたのだが、
比較することでイッパツで分かったことがたくさんある。

 まずハンドリングだが、以前はモールトンのハンドルはクイックだと
思っていたのだが、ビアンキと比べるとむしろ大型タンカーのように
ゆったりとした、ある種の慣性を感じるものに思える。
 ただゆったりしているのではなく、ちょっと前のBMWのステアフィールの
ようにこくっというか、なんかなまめかしい奥深さが感じられる。

 うーん、さすがBSモールトン!

 また乗り心地も極上だ。
 路面の凹凸が全然苦にならない。また、モールトン独自のサスペンションが
音もなくショックをいなすのはこの上なく上質。


 素晴らしいね。
 ホレ直したぜ、BSモールトン!!
by bp1178 | 2007-09-19 21:36 | ゆるく走る ~自転車~
<< 昨夜、夜中。 初ツーショット  >>