やつらは忘れたころにやってくる…


07年8月31日の記録



 今週は割と石調子よくて、あーこりゃもう治っちゃったなーと
楽観視していたのだが…


 きょう出勤すると、おしっこがしたくなるのに出ない!
しょっちゅうトイレに行っていたのだが、なかなかでない。
そのうち、また左の腎臓が痛くなってきた。

 これってひょっとして違う病気なんじゃないか…


 とものすごーく不安になってきた。

 職場の人、いたわってくれて、プリンくれたりした。
自分の仕事はきょうはぜーんぜん手につかなかったけど、
どうしても出なくちゃいけない会議3連発で、それに出てから
今回、初めて医者へ行くことにした。

 
 同僚に教えてもらった医者へなんとかたどりつくと
なんと本日臨時休診!!

 おいおい…


 そこで、そういえば泌尿器科ってかいてあった気がする近所の
病院へ行くことにした。


 石なら別に医者行かなくていいやと思っていたのだが、
なんか違う病気のような気がしてきたので不安で行った。

 
 尿検査。
 医者は、「血尿だし、たんぱくも出てるから石ですね」
って。あー、ほっとしたああ。
 ひょっとして、前立腺がんとかだったらどうしよう、と思っていたので
ある意味うれしかった。

 触診で、左の腎臓、背中側からたたかれたときには
そのまま崩れ落ちそうになったよ…


 レントゲン撮ったら、膀胱に2ミリ×6ミリの石が。
でもこれはもうイタクないはずなので、先日まで痛かったのはこの石の
せいかな。んで今はほかにも石がある可能性があるって。そっちは
写らず。てか3年前のときも、造影検査までしても写らなかったよなあ。
 医者いわく「イタイときって意外と写らない」ってじゃあ
意味ないじゃんねぇ(三河弁)。
 
 
 まあとにかく石ってことがこれではっきりしたので、やっぱり
鎮痛剤もらって、自然に出るのを待ってください、って言われたので
待つしかないな。


 とりあえず仕事は気力で行くつもり…
 あしたも7時半から勤務…
 でもいつ休むか分かりませんアピールは、周りの同僚にはしてあるので
どうしようもなくなって休んだらフォローはしてもらえる、はず…


 いまは鎮痛剤効いてるので、ブログできてる。クスリ飲まないと
とてもじゃないが文章書く気力が起こらないほどには弱ってる。
[PR]
by bp1178 | 2007-08-31 21:27 | 笑える出来事
<< 人生観と納車。 そろそろ… >>