サイクリングの敵。


 サイクリングの敵が2つある。


 ひとつはクルマ。歩道のない道で背後から来るトラックとか
ホンットに命の危険を感じるほど怖い。

 
 もうひとつは便意。
 前にも書いたが、僕は自転車で走ると、そのへんの
筋肉を動かすせいか、猛烈に大の方がしたくなる。

 翌日の朝とかにドサッと出るのであれば歓迎なのだが、
走りながらしたくなると非常に困る。


 サイクリング道周辺は意外とトイレがないんだな。

 
 先日も走っていて、微妙にビッグウェーブがきはじめた。
まだ大丈夫かなーと思いながら、コンビニを少し注意して
探すモードに。
 だが、いつもはたくさんあるコンビニが、こういうときに限って
見つからず。

 そうこうしてるうちに、どんどんウェーブが大きくなってきて、
もうスクランブル発射状態に!!

 トイレが見つからねぇーーー!!!!


 サイアク、野ウン○も50%ぐらい覚悟し始めた。
でも適度な間隔で存在する犬の散歩やウオーキングの人たちの
目が気になるなぁ。

 できれば野ウン○は避けたいなーと思いながらも
哨戒走行を続けていて、公園発見! その横の建物は
たぶん公衆トイレだろ!!

 坂を駆け下り、猛ダッシュでトイレへ!!
 もし人が入ってたら、もうそのままアウトなタイミングだったが、
幸い入ってない! 自転車にカギかける余裕もなく、そのまま
ダッシュ! 
 
 しかし、紙がねぇ!!!
汗ふき用タオル使うか、でも手洗い場はあったので、いざとなったら手か!!!
 
 
 財布入れてた小カバンあさると、街で配ってるティッシュがあった!!
これほどありがたいと思ったことはないぜ、ありがとうア○ム!!


 はーぁ、危なかったなぁ。
 サイクリングには、2つの強敵がつきものだ…

 
[PR]
by bp1178 | 2007-08-16 21:54 | ゆるく走る ~自転車~
<< 真夏の結党?! 実家からアパートへ。 >>