ワラジヤさん&桃子さん オフ A Lakeにて、


 ワラジヤさんが所有されるスーパーなモールトン・スピードSを
見せてくださるということで、A lakeでオフ!!
 ちょうど、えむさんの桃子(モールトン・TSR)も納車になるということで
集まった。

 僕はA lakeまで自走していった。途中、また新たな自転車道発見!!
意外とあるものなんだね。いいぞいいぞ。
 
 僕が自転車を好きな理由のひとつは、自転車で走ると1日を長く感じる
ことができるということ。クルマやバイクで移動するとなんか1日があっというまに
終わっちゃうんだけど、自転車だと長く感じるんだよねぇ。子ども時代の
1日の長さに近い感覚になる。

 カバジャージで突撃!!

 さて、A lakeに集合時間の30分くらい前についたが、ちょうどワラジヤさんが
到着したところ、えむさんもすぐにいらしていた!!

b0028859_20295837.jpg

            手前からBSM、TSR、Speed S

 おぉー、モールトンが勢ぞろい!!
いい絵だ。


b0028859_20301641.jpg

 ワラジヤさんのスピードS。
 思わず見とれてしまうエンスーかつスーパーな改造の数々。
僕のBSMの改造は、かなりの部分、ワラジヤさんのスピードSの
影響を受けている。


b0028859_2030812.jpg

 納車になったばかりのえむさんの桃子。
 ファンキーなピンクがとってもいい感じ!!


 しばらくおしゃべりした後、「走りますか」ってことで、
A lake一周スタート。


 てか、ワラジヤさんのスピードS、はっえーーーー!!!
全力でこいでついていった。

 A lakeはレガッタをやっていた。
サイクル道で一周できて、景色もいいし、気持ちいい。
ただし、暑すぎた…

 ブラインドコーナーが多いせいか、ロードな方はほとんど
おらず、MTBを多く見かけた。


 近所のA牧場で、お茶した。抹茶ミルクがおいしかった。
 

 そして、ワラジヤさんのスピードS、試乗させていただく。
夢にまでみたこのマシン。すげーオーラにややビビりながら
走り出す。

 乗った瞬間、乗り心地の良さに驚いた。
 BSMともまったく違う!!
 なんというか、重厚なんだけど、軽快、そして乗り心地は
自転車じゃないみたいに快適。
 シフトチェンジは電光石火、ドロップの下を持ったときに完ぺきに
ハマるカンパのシフトレバー。おしりが痛いとかそういうレベルじゃなくて
腰かけているのを忘れそうなフライトのサドル。
 これはすごい!!!
 ここまで違うとは正直、おもわなかったので衝撃だった。

 えむさんの桃子にも試乗させていただく。
 こちらはフラットバーなこともあり、とっても軽快でカジュアルな雰囲気。
BSMと比べて、サスが、説明が難しいけど、前後方向に踏ん張って
仕事をしている感じを受け、それが走っていて気持ちよかった。
また下を見るとピンクってのが、なんかとても楽しくて
ついつい笑顔になってしまう。


 3台あれば、三様の個性のモールトン。
 とても勉強になった。

 クルマも同じだけど、でも自分のに乗ると失望するわけではなく、
これはこれでやっぱり大好きなんだよね。


 いろんなモールトンに触れることができ、普段聞けない話を聞くことができて
楽しい1日だった。
 またよろしくお願いします!!
 次回は、PANDAさんの納車オフです?!?(爆)


 集まったモールトンたちと自転車用正装(コスプレ?)の僕。
暑くてタオル巻いた上にヘルメットかぶってる。
b0028859_2338012.jpg

画像提供 えむさん

 本日の走行距離 38.76キロ
 総走行距離    764キロ

  
[PR]
by bp1178 | 2007-08-05 21:01 | ゆるく走る ~自転車~
<< 07 夏のマイブーム コーヒー... o mi  >>