BSM カバン問題。


 自転車でリュックを背負って走るのって疲れるんだよねぇ。
 なんとかカッコよく積載できないかなーとずっと考えていた。

 自転車用のカバンってけっこう高いし、僕が理想とするサイズ、飲み物2本、
パンク修理セット、カメラ、財布、ロック、空気入れを入れるには
大きすぎるか小さすぎるかなんだよねー。

 
 サイズ的には、某ディーラーでもらったクーラーボックスがちょうど
いいんだけどなーーと思ってたときにひらめいた。
 
 これを取り付ければいいんだ!!


 ホームセンターでベルクロをカッティングシートみたいに切り売りしてるのを
購入!(1メートルあたり300円、や、安い!)


 これを自転車に当てて場所を決め、針で縫うのは固くて指痛くなったが、
カバンの下4ヵ所、前1ヵ所になんとかとりつけて完成。
 


 横から見たところ。
 
b0028859_16381036.jpg



 イタリアものの華麗な雰囲気のサドルとシートピラーに、
ジャーマンデザインの質実剛健なカバンが組み合わされる。
b0028859_16382136.jpg

 
 中はこのとおり、けっこうたくさん入る。
b0028859_16383146.jpg

 保冷バッグなので、財布やロックも冷えてしまう(笑)。


 前の取り付け部。
 写真だとけっこうきれいについてるが、実際はかなり見た目いいかげん。
b0028859_16384291.jpg


 試走してきたが、強度的には問題なさそう。
b0028859_16385176.jpg

 取り外しもすぐにできる。


 たまに「小径車のポルシェ」と評されるモールトンとポルシェのカバンの
融合はなかなかしゃれがきいてていいんじゃない???
 僕的には、モールトンってミニとか、ポルシェはポルシェでも
昔のポルシェって感じがしてる。
[PR]
by bp1178 | 2007-07-21 16:50 | ゆるく走る ~自転車~
<< 欲しいモノ。 最近。 >>