人気ブログランキング |

4月6日(金)


 さっき、エープリルフールからまだ1週間もたってないことに
気がついて、衝撃を受けた。


 僕の中では、もう1ヶ月くらいたったような、少なくとも10日は
前の出来事だと思っていたのに、まだ1週間も過ぎてないのか!!!


 オトナになってくると、だんだん時の流れが早くなり、
すぐ1週間、1ヶ月たってしまうように感じるのだが、このごろの
1週間は長い。
 
 感情の起伏がなく、心穏やかに時間がアッというまに過ぎる感じが
していると、きっとアッというまに気がついたら人生のラストシーン?!
みたいな感じになってしまうので、1日1日が長く感じるほうがいいのかな。


 子どものころって時間の流れがゆっくりだったじゃん??
 あのころの1日って今の3日くらいの感じだったように思う。
 でも今、僕はまたあの1日が3日って感じになっている。
今朝起きてから、今この瞬間までが3日間くらいの出来事のように感じる。


 子どものころって、たとえばいつもの神社へ行くのでも
歩きながら、果たしてたどりつけるのか… と思ってた。
 今から思うと、時間にして20分くらいのことだと思うのだが、
とても長い時間に感じていた。
 小学校が6年間っていうのは、とてつもなく長い時間に感じられて、
果たして僕は生きてる間に小学校を卒業できる日がくるのだろうか…
と真剣に考えていた。

 今の6年なんて、けっこうあっという間だけど、たまにはあのころのように
1日1日が永遠に続くかのように過ごすのもいいのかな。



 あしたも朝から出勤!(涙)



 
by bp1178 | 2007-04-06 20:50 | 出来事
<< 全国のモールトンファンのゆる生... ことしの目標! >>