人気ブログランキング |

晴れの日は、クルマ(の内装)を磨いて。


 僕は、露天保管ということや、ソリ黒ということもあり、
ボディ外版のそうじはあまりやる気にならない。
 きれいにしてもすぐ汚れる。

 その代わり、内装やホイールはきれいになっていないと気になる。

 今回、ずっとやりたかったメンテ記事をお送りする。



 
b0028859_18492546.jpg

 手が届かないような隙間は、つまようじを使ってほこりを取る。
 
 ステアリングは、アーマオイルを塗りすぎてちょっとヌメッとしすぎているが、
しばらくすると落ち着いた風合いになるだろう。


b0028859_1856203.jpg
 
 こういうところをつまようじを使ってそうじ。

b0028859_18505995.jpg

 オーディオやエアコンのつまみもほこりが細かくたまっているのでそうじ。
 フロアマットは、カロイズムのシザル青×黒。

 
 こういう細かいところがキまると、きれいに見える。

 新車みたいなインテリアになって、満足!
 
 新車みたいといっても、新車じゃないわけだが、新車のギラギラした
きれいさもいいけど、ちょっと古くなってきたクルマが、手入れされていて
きれい、といった感じって好感持てるよね。


 
b0028859_18512642.jpg

 僕が世界一カッコいいと思うドア部のデザイン。
 アーマオイルを使ってツートーンに仕上げてみた。
外周部をアーマオイル塗布。
 実車は、ここまでは目立たない感じになっている。

b0028859_18513691.jpg

 助手席ポケットには、ルフトハンザ航空のエチケット袋。
 乗員と機の安全と清潔に留意するのがキャプテンの仕事(笑)。


b0028859_18522859.jpg

 これは、どこでしょう??

 正解は、シートの後ろの部分。
 青い帯がシートベルト。
 ここは手を入れてみると、外せそうだったので、ふとんみたいに干せるかな、と
思ったのだが、上部はビスなども外さないといけなさそうだったので、断念。
 
 
b0028859_1852272.jpg

 k-reflexさんのブログの三角表示板の記事を見て、なんか見たことあるなあ、と
思って確認したら、やっぱり僕のも同じだった。
 BMW純正品。つまり、前のクルマから無断持ち出ししてしまってる。
 僕のクルマをお譲りしたYさん、すんません。持ってきちゃってます。



b0028859_18524245.jpg

 これは後ろのトランクリッドの裏のすきま部分。
 なんかカーボンっぽい模様だけど、カーボンなの?!?


b0028859_18525022.jpg

 これはリアのトランクの中の左側部分。右側にも同じ、窓みたいなフィルター
状の部分がある。指で押すとピラッとめくれる。これなんだろうなぁ。
 トランクの湿気を逃す窓? 温度調節用のもの??

 しかし、オレってけっこう血管出てるなぁ。
 血管出てるのが好きって女のコっているよね。
 理解できんが…


b0028859_18551798.jpg

 これは分かりやすいですね。
 アクセルやブレーキの取りつけ部。
 
 あらためて見てみると、やたら頑丈そうでお金かかってる感じ。
 特に、ブレーキのコネクティングロッド?は、「宇宙一!」の気合が感じられる。

 左側クラッチの付け根には、ストッパーのような、スイッチのような部分がある。
 987世代のイグニッションオン時のセーフティロックもこんな感じで制御
しているのであれば、なんとか逃げの部分を造れそうだなぁ。

 中央部のジョイントを介して奥へいっている棒が、ステアリングから
伸びているモノ。ステアリングを左右にきると、ここがウニウニと動く。
 


 このように見てくると、4年付き合った986、分かってるようでまだまだ
知らない部分がたくさんあるなぁ、と思う。こういう部分を、詳しい人に説明して
もらいながら見てみたら、きっと「へぇ~~」と思うことだらけでもっともっと
ポルシェのこと好きになるんだろうな。




b0028859_18525984.jpg



 



友情出演:叔母のミニ・パークレーン

てか、周りが田んぼで、ド田舎ってのがバレバレだ…
by bp1178 | 2006-06-04 18:53 | ボクスター
<< ミニ ロン 運転マナー >>