人気ブログランキング |

モーニング オフ!!


 例のブツ受け渡しオフを実施した。


 待ち合わせの某喫茶店へ。
 すごいクルマがゾクゾクとやってくる。まずはYoshiさんが登場。
僕は駐車場係となって、空いているスペースへ誘導。
 スパイク父さん、えむさん登場。
 いつもと違うクルマだ。

 そしておぉー、あのド迫力の993 カレラSは、chikaさんだ!!
 やっぱ他を圧倒する存在感があった。

 930スピードスターやZ3、ブラバスCLといったクルマも
やってきたが、どうやらこっちのグループではなさそうで、ちょっと
まぎらわしかった。あいさつしちゃったよ。

 kazuさんのケイマンSも登場。

 
 この間も思ったけど、ケイマンSのカッコ良さって反則だよね。
 向こうから走ってくると、まるで映画のワンシーン。後光がさしている。

 最後にPANDAさんが登場。

 クルマの見える外の席でミーティング。
b0028859_1625841.jpg


b0028859_16251727.jpg

 こんな感じでクルマを眺められる庭あるといいね。

 相変わらず今回も、クルマのことに始まり、エアマックス、くつ、
カートといろんな話題で盛り上がり、楽しいひとときだった。

 みんなどんどん隠しグッズが出てくるのがすごい。

 kazuさんのエアマックス360、PANDAさんのクッピーラムネは
度肝を抜かれた。
 kazuさんのは高校生の甥っ子へのプレゼントだそうだ。
 僕も高校生のとき、こんな叔父さんが欲しかった…


 さて、今回は実はメーンは某御大氏からのブツの受け渡し。

 その某御大氏とは…


 Yoshiさん!


 で、ブツはと言うと…


 御大自ら毛布に包んで運んできてくださったBBS RS-GT!!!!


 うおおぉぉぉーーーー!!!!!!

 
 いろいろなストーリーをへて、ついに僕のところにやってくることになった
BBSホイール。

 てかこれ新品と言っても通じるでしょ?!?
 きれいすぎだ。


 ブツがホイールだということを発表したとき、純正16インチ保存会メンバーの
えむさんの目に涙が浮かんでいたが、ごめんなさい、抜け駆けしてしまった!

 
 ホイール取りつけをお願いするショップへみんなで移動。
 クルマを預ける。
b0028859_1625588.jpg

             純正16インチ最後?の姿

 このお店でも、エンスートークが炸裂していて楽しかった。
 みんなホントに好きだよねぇ。 
 chikaさんの993、座らせていただいたが、これはやっぱ究極の世界。
 まさにマスターピースだよね。今のポルシェももちろんいいけど、
ここには今のポルシェにはない何かが確実にあると思った。


 
 さて、ここで予定のある方とはお別れ。
 残ったkazuさん、PANDAさんと3人で昼食へ。

 僕はケイマンSの助手席に乗せていただいた。
 
 音がはっきりといいね。また、ボディがいい意味で明らかに硬い。
 これはやっぱ欲しくなるだろう…
 こたえらない良さが、助手席に乗っていても伝わってきた。
 どこまででも走りたくなるクルマはそうはない。


 
 隣の街の某レストランへ。

b0028859_16253740.jpg

 うーん、この2台をガレージに並べられたら最高だよなぁ…

 レストランでも、おふたりのいろいろな話をお聞きすることができ、
とてもためになった。アツい、アツいよ!!

 また、ポルシェに関するおふたりの考えも聞くことができ、勉強になった。
 ホント、刺激受けるよなぁ。


 kazuさんはここで次の目的地に向かい、僕はPANDAさんのE46に
乗せていただいて某ショップへ戻る。

 E46もこたえられない良さがある。
 僕にとってBMWは初恋の人みたいなものだから、なんか乗ると
ホントにいろいろ思い出がよみがえってくるんだよねぇ。
 
 僕、理想を言えば、趣味のポルシェと普段乗りのBMWって
ラインナップにしたい。この2台がグサグサささる。


 さて、お店に戻ると点検とホイール交換がほぼ終わっていた。
 

b0028859_1626103.jpg

 うおおおぉぉーー、なんちゅうカッコ良さ!
 (モデナもだけど、マイボクスターも別人のようにカッコよくなった!!)

 ギラギラしてる(唾)。

 すげぇなぁ…


 さて、PANDAさんとも別れ、ホイール交換したボクスターで初走行。
 
 純正16インチから、BBS18インチへの2インチアップは
100%見た目が目的で、乗り心地とか走りは正直、たぶん悪くなるだろうな、と
覚悟していた。

 ところが、クラッチをつないだ瞬間から違う。

 僕は発進は必ずアイドルスタートしているが、転がり始めはグググッとちょっと
動きにくい感じがあるのだが、その抵抗が減っていてスッと発進する感じ。
 またステアリングが明らかに軽くなった。
 これがBBSマジックか…

 純正から2インチアップでこれだから、もしも同じサイズでBBSにしていたら
そりゃたまげるくらい違うだろうな…


b0028859_16262077.jpg

 これで車庫でニヤける時間がまた増えそうだ…

b0028859_16262881.jpg


 今回、いろいろな方の思いをのせたBBSホイールを、BPボクスターに
装着することができ、本当にありがたく思っている。

 末永く大切にしよう。



 さて、純正ホイールを実家の物置にしまっていると、そこにはすでに
ホイールが1セット置いてあった。
 弟のホイールだった。
 弟は一足先にBBSホイールはいてたんだった… 
 てか、ますますそっくりな2台になっちゃったなぁ。
 (2台とも、黒のドイツ製オープン2シーター・左ハンMTで、前後クリアウィンカー、
BBSホイール装着)

 
b0028859_1791449.jpg

              親不孝な兄弟…


 
 PS となると気になるのはセンターキャップ。
    ひとつアイデアがあるのだが、なんかでもこの高貴で気品あふれる
    BBSホイールを、小学生の工作レベルの僕の手作りテクでイジるのは
    もったいないかなあという気もしないでもない…
   
 
by bp1178 | 2006-04-29 16:26 | オフ会
<< BBS礼賛 オフ会 前夜! >>