人気ブログランキング |

新型3シリーズデビュー

 E90がデビューした。

 おそらく、何らかの形で僕の人生と関わることになるであろう
E90を見てきた。

 思えば、E36もE46も僕といろんな形で関わりのあるクルマだった。

 

 ディーラーに、黒のE90が置いてあった。
 すでに見た方から聞いていたように、あまり大きさは感じなかった。
 色が黒ということもあったかもしれない。
 
 リアも、写真で見るとヒュンダイみたいだな、と思っていたのだが、
実車は、まあ許せるレベル。

 中に座ってみる。
 5シリーズと同じコンセプトのインテリアだが、

 5>3>1 

 と正直にインテリアのクオリティが落としてある感じがした。


 助手席の人の距離が広がった気がした。ここが1m80オーバーを
一番感じさせる。



 うーむ、と顔をじっくり眺める。

 やっぱりあまり好きにはなれない。


 E46は、35歳ハンサムなスポーツマンという感じがする。
 E90は、50歳会社人間、という感じがしてしまう。
色っぽさとか、艶っぽさを感じない。
 ちなみに、E60は、40歳ハンサムなビジネスマンというイメージ。

 5よりオッサンくさい3なんて…



 このごろ、どうも
「土下座するから売ってください!!!」
 と言いたくなるくらい好きになれるクルマがない。

 いつのまにか好きになってるんじゃなくて、好きになろうとしている感じ。
 お見合いしてる時ってこういう気持ちなのかなぁ。


 僕は、987も、どうも好きになりきれない。
 430も、なんかちょっとイヤーーな感じがしてしまう(買えないけど)。
 E90も、その部類に入る。

 デザイン面でいったら、アウディが上をいってるように思う。
 A4はマイチェンで完成度が落ちてしまったが、マイチェン前のオリジナルのA4や
今のA6の方がE90よりもカッコいいし、完成度が高いと思う。

 
 うーーーん。

 最近、雑誌などに予想記事が増えてきたケイマンも、
なんかイタイ気がしつつある。

 ケイマン、コンセプトに納得できない、というか商売っ気がミエミエすぎて、
それに反発してしまう。
 ボクスターと同じインテリア、同じシャーシ、同じサスペンション、
エンジンは911に遠慮してデチューンしたもの(8年前の911と排気量同じで
パワーがないエンジンなんて、ありえない!!)を積んで、一応格だけ
ボクスターより上だから、素のケイマン750万です、とか言って登場しても
こっちとしてはおもいっきりさめる。

 自動車雑誌なんかは、最近のポルシェの戦略を「巧妙なモデル展開だ」
みたいにホメてるけど、911以外のポルシェを買う僕らみたいな客からしたら
ふざけんな、いいかげんにしろよ、手抜くなよ、だよ、ホント。


 いかんいかん、ちょっとエキサイトしてしまった。
 
 あと4日頑張ればGWなので、前向きにいこう!!
 (別に僕は大型連休がとれるわけではないのだが…)
 
 人気blogランキングへ 
by bp1178 | 2005-04-24 18:53 | クルマ
<< 自宅はポルシェディーラー?!? ストリートロッド!!! >>