ドラマなど評

 ヒロミの八王子リホーム、
面白かったけど、
どう見ても?、世田谷ベースを
ベースにしてる???


 あー、別荘、というか、
湖直結の家っていいね。
 外とつながるリビング、
秘密基地みたいな地下ガレージ、
魅力あるね。

 
 「家族のカタチ」、今度こそ
新しい家族のカタチ、人生の生き方を
提案してくれるか! と期待していたが、
結局、ひとりは寂しい、
ケッコンは善、という旧来の価値観を
繰り返すだけだったか、がっかりだよ。

 日本じゃ、まだまだ
それ以外の生き方を認めるような
多様性ある社会の構築はムリなんかな。


 にしても本当にこのテのドラマは
いつもワンパターン。
 完ぺき主義で、ハンサムだけど
ケッコンに興味ない男性が主役。

 そこへ若くてかわいいジョシが
寄ってくるけど、相手にしなくて
軽くあしらう。

 けど、なんかちょっと寂しくなってきて、
主人公の男と価値観の合う、
年代も近い女性へ恋心に気がつき、
オレはケッコンなんて興味ないんだ、という
自分への欺き? ポーズ?に
気がつき、
その鎧を捨てさり、素直になって、
プロポーズ、みたいな。

 もううんざりだよ!!!!!

 もっとドラスティックなラストシーンを
見せてくれるドラマの登場までには
あとどれくらいかかるんだろうね…

 同性愛カップルで、養子とともに幸せに暮らす、とか
ケッコンはやっぱり自分にはどうしても向いてない、
僕は一人で生きていくことに決めた、とか
元夫の、元妻との間の子ども(血縁はない)と暮らす女性と
結ばれて幸せになりました、とか
とにかく予定調和じゃない結末には
できないものかね。
 ムリか、日本じゃ。
[PR]
by bp1178 | 2016-03-25 22:59 | ドラマ・映画
<< 春だね。 人生で一番好きなことかも。 >>