人気ブログランキング |

炎のBMWセールス

 ふらふらーとBMWのアプルーブドカーを見てきた。

 1シリーズは、さすがにまだないかなーと思っていたのだが
120iが1台だけあった。オプションいろいろついて340万くらいだった。
 まだまだ高いなぁ。



 小雨降る中、3シリーズやZ4を眺めていたら、セールスさんが近寄ってきた。




 ほかのアプルーブドカーとは別格の扱いで、ショールーム前に止めてあった
M3を指して「良かったら、ご覧になりますか?」と話しかけてきた。

 
 キーレスで開錠し、イグニッションオン。



 クククゥー、ドーン 



 と火が入る。





 おぉー、やっぱMはエンジン音がいさましいし、ルックスも
「武闘派」という表現がぴったりくるカッコ良さ!!



 BMW、めちゃくちゃカッコいいんだよね。スーパーハンサム。
超仕事がデキるビジネスマン、って感じがぴったりくる。


 
 いいなぁ、やっぱり。




 火の入ったM3を前にして、セールスさんは
 「E46のM3は足がかなり固いので、サーキットなどではいいですが
高速道路では段差で跳ねる感じがします」と言っていた。


 「高速コーナーなどで跳ねると、ついついアクセルを戻してしまうので、
よりしなやかな足のアルピナにそこでいかれてしまいますね」



 と言っていた。





 てか、M3とアルピナの違いが語れるセールスって、








 めちゃくちゃエンスー!!!!
 




 また、この人は、プライベートでは黒のMクーペに乗っているんだそう。



 Mlクーペ!!!!







 めっちゃエンスーじゃん!!!!
 





 MlクーペとM3を比べると、M3の方がしなやかだが、Mクーペの方が
楽しいという。




 うーん、いいねぇ。



 てか、商売っけなさすぎ。
 普通のセールスだったら、売り物のM3より、自分の愛車の方がいいなんて
自慢、しないよね。

 だからこそ、僕なんかは信頼できるんだけど。




 こういうエンスーなセールスさんからやっぱり買いたいよね。
 全体的に、BMWのセールスさんは、アツくクルマについて語れる人が
多いような気がする。話していて、気分がいい。



 逆に、たいした知識や経験もないのに、「1台どうですか?」とばかり
繰り返すセールスは二度と話をしたくない。
by bp1178 | 2005-03-26 13:23 | クルマ
<< エンジン最新号 1シリーズ 市場調査 >>