人気ブログランキング |

感動したクルマ

 初めて試乗で乗った3シリーズ(E36)は、
世の中にこんなにもスムーズなクルマがあるなんて!!
 と大感動した。運転席も、セスナのコックピットみたいで、
それにあのころの3シリーズってちょうどいい感じに
ガイジンガイジンしていて、それらの相乗効果で
ホントに感動したなあ。
 今思うと、経験値が少なかったせいもあるけど、
クルマ人生でもっとも感動したのはこのときの
3シリーズだったかもなあ。


 初代ボクスター(986)に、初めて
一人で試乗させてもらったときも、
走りはじめは、こんなもんかって思ってたけど、
幹線道路の先頭から飛び出したときのあの加速!
ジェット戦闘機かと思って、
生涯忘れられない感動があった。


 
 BMWのボンドバイク?、R1200Cに試乗したときは
見た目のワイルドさとまったく逆の超シルキーさ、
とろけるようなスーパー乗り心地の良さに
めちゃ感動したものの、タイミングが合わず購入には
いたらなかった。
 あのときの僕にはこのバイクは高級すぎた。


 最近、感動した乗り物はなんだろう…
 アップ!は、この価格でこの性能、この堅牢さ!
ってことに感動したかな。


 あ、都市環状で試乗した997カレラS。
 カー雑誌には、もうRRさは希薄になった、
みたいに書いてあるけど、けっこうRRのクセあるじゃん! 
ってことと弾丸のような突進力、金庫のような堅さに
ガツーンときたな。あの凶暴な加速!!


 それから991カレラS。
 997と違って、クセのなさ、軽快さに
まるでミドシップ… 911の魔力も薄まったか、と
思った。
 ある程度クルマに慣れてきて、アクセル踏み込んだら
世界が一変した!
 いつもの街中がサーキットのピットレーンになってしまう
変身ぶりに感動した!



 って感動したクルマ、BMWとポルシェばかりだね…
 次感動できるクルマはなんだろうな。
 

 
 
by bp1178 | 2012-11-24 17:02 | クルマ
<< Pハン グリップ デロリアンタクシー! >>