人気ブログランキング |

ロボットクリエーター。


 前から欲しかった本を見つけたので
ゲットしてきた!

b0028859_20531770.jpg


 ロボットクリエーター高橋智隆氏の本。
少し前の著作だが、面白かった!!


 やっぱり天才の発想は凡人とは全然
違うな〜。文系の私立大学卒業して、就職活動に失敗して、

「よし、じゃあオレは京大工学部へいこう!」

って普通は思わないよな(爆)。

 2回目の大学卒業のときにも、どうしよう??
って考えて「3回目の大学生もいいな」とか
「永遠に学生ってのも美しいな」とか(爆)
普通思えないよね〜。すごいぜ。
 
 僕はいままで2回くらい、もう1回大学受験しなくちゃ
いけなくなる夢を見て、うなされて起きた覚えがあるけど、
もう受験はやだな… 大学生はやってもいいけどね(笑)。

 
 僕はこういう人の学生時代の話に
とても関心があって、佐藤琢磨の伝記みたいな本も
そのあたりの話にもっとも興味を引かれる。

   
 自分で自分の理想のモノをつくっちゃうって
すごいよなあ。カッコいいよなあ。
楽しいだろうなあと思う。


 高級品やブランド品を買って、それを後生大事に
使って、それで悦に入ってるって、こういう人たちの
スタイルと比べると、ひょっとしてダサいこと
なんじゃないだろうか?? と思わされる。


 この当時、高橋氏の愛車はSVX! シブい。
現在は、僕の知る限り、ヴァイパーとオールペンした996、
メルセデス。

 エボルタくんがルマンを走る挑戦、
今週だね!! 高橋氏の活躍ぶり、
同年代として刺激を受けまくるぜ!!

 

 それからきょう気になったニュースとしては
09年度中にもナンバーカバーが
すべて違法になるらしいね…

nikkeiよりーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 車のナンバー、カバー全面禁止 国交省、09年度中にも
 汚れ防止などとして車のナンバープレートに取り付けるカバーが、今年度中に全面禁止となりそうだ。ナンバーが読みにくくなる場合があり、ひき逃げなど重大な事件の際、逃げる容疑者の車を特定しにくくなるといった問題が指摘されている。国土交通省は今秋にも省令を改正、違反すれば罰金50万円が科されることになる。
 ナンバープレートのカバーはカー用品店などが数千円で販売している。透明なものだけでなく緑やグレーなどの色が薄く付いた種類もあり、汚れ防止や見栄えをよくするためなどとして売られている。自治体によってはスピード違反の監視カメラに数字が写らないよう加工してある製品を禁止していたが、カバー全体の規制はなかった。(16:00)
by bp1178 | 2009-08-05 20:53 | 出来事
<< ジャガー ENGINE その他。 出張とPCとナビとETC。 >>