タグ:行ったところ ( 34 ) タグの人気記事

東京の朝が遅い件について

 あまり言われないが
東京へ行くたびに思うこととして
朝が遅い、、ということがある。

 うちの街なんかは、夜が早い、と
自嘲気味?に語られることが多いが、
その理由の一つは朝が早いからじゃないかな、と
東京へ行くと思う。

 東京は夜が楽しくて、遅くまで遊ぶから
朝はスロースターターというのが大きいと
思うけど、他にも理由があると思う。

 僕が思うのは、ビルが高すぎて、
朝のうちは日陰ゾーンばかりなんだよね。
 うちらの辺は建物が低いので、
朝からでもバッチリ日が当たるけど、
東京の朝は日陰ばかりで、日光に
当たりたくなる。

 また、名古屋人的には、早めに移動して
目的地近くで喫茶店にでも入って
待ってるかあ、と思うのだが、
東京のお店は10時開店が非常に多いため、
入る店がない。どこもやってない。
 朝8時には行動開始の名古屋人、
特に朝が早いうちの業界的には
10時以前の東京はゴーストタウンのように
見える。
 
 さらに、東京の友人は激務なせいか、
週末の午前中は寝てる、とかいう人も多い。

 それらの相乗効果で、東京の朝は
遅いのかな、と思う。







[PR]
by bp1178 | 2016-02-07 07:34 | 出来事 | Comments(0)

博物館。

 心の平安のために。
 代休で行く。
 

 駅からしてカッコいい。
 宇宙ステーションみたいだ。

b0028859_21104530.jpg
 

 目当てはここ。
 
b0028859_21104634.jpg
 
 知らなかったのだが、
無料開放日だった…
 持ってるなー、オレ。


 谷口吉生の作品ということで、
T市美術館と雰囲気が似ていた。
 水平基調の外観、入口と受付の感じなど。

 
 時空を超える仏像や太刀と対峙していて、
そのうち朽ちてしまう自分という存在の
ちっぽけさを感じた。

 
 
 キョーハクにこんなにも行きたかったのは、
僕は、古いモノと新しいモノのタッグというか
コラボというか、
そういうのにすごく引かれるからだな、と気づいた。


 京都という古都と、超モダンなハイテクビルみたいな
駅ビルのミスマッチにどうしようもなく引かれる。
 こちらも、超ハイテクな建物といにしえの仏像の
対比にひきつけられる。
 ロンドンだと、最新鋭ユーロスターが駐機?している
古城のようなSt.パンクラス駅に魅力感じる。
 
 

 こちらは茶室。
 
b0028859_21104882.jpg


 はらはらと音もなく舞う紅葉の葉が
美しすぎて、日本の秋の素晴らしさを感じた。
 
 華麗でありながら、無常。




 関西で学生時代を送ったA県民は、
言葉を覚えてくる人が多い気がするけど、
それ分かる気がした。



 あと、僕は旅先で本屋に入るのも楽しみのひとつ。
 旅先で本屋に入らなくても、その土地ならではのところで
過ごす方がいいんじゃない?! と思うんだけど、
本屋にも地域性?が出る気がする。
 福岡の本屋も面白かったし、京都もレベル高かった。
面白い本、興味ひかれる本が多かった。
 名古屋はいまいちなんだよなー。
 僕とセンスが合うのは、紀伊国屋とアム○(伏字)くらいかな…


b0028859_21105144.jpg
 景色良すぎ、反則…

 古都で景色がいいと、カッコいいクルマも
多くなる傾向があるよね。やはり美観に敏感に
なるのかな。
 
 
 地名も無駄に?カッコいいし。
 千年の都かぁ…
 道ひとつ、角ひとつにも
歴史や伝説、物語がありそうで、
どうしようもなく魅力的。


 今、僕が高校生だったら、
学生時代は京都で過ごしたいなあと
思うかなぁ…
 実際に僕が高校生だったときは、
京都よりもとにかく外国、外国! と
思っててどうしても外国へ行きたかったから
地元で学生生活を送るって選択肢しか
考えてなかったけどね。


 散々、外国へ出かけた今だから、
京都での学生生活にあこがれるけど、
外国未経験のころだったらやっぱり
京都よりも外国を優先するかな…





[PR]
by bp1178 | 2014-11-27 21:09 | | Comments(0)

夏の一日。

 定点観測。
 
b0028859_15472978.jpg
 外壁はほぼ完成。
 いまは中の左官中。

 それが終わったら、各種機器や機材搬入、
タイル張りでいよいよ第一次工事完成?!
 
 うわー、なんかいつまでたっても
完成しないイメージだったけど、
いつのまにか進んでた?!
 ただ、その後の第二次工事の完成は
年内って言われてるんだけど…

 英国の物置とか買いに行きたい!

 あと掃除機買わなくちゃいけないんだけど、
どうしようかな…
 どこかにダイソン、落ちてないかな…(爆)

 

 
 
 
 ケロさんに触発されて
ボクスター徹底洗車。
b0028859_15473073.jpg
 外はタイヤハウスの中までアーマオイル塗り。
 ボディはゴールドグリッター。
 中もぞうきんがけしたり、ゴールドグリッター塗ったり。

 BBSホイールも、洗ってやると
プラチナのようにピカピカに…

 ボクスター洗うのって心が安らぐ。
 なんだろう、女性の体洗ってあげてるみたい?!
ヘンタイ?!?
 でもなんかこのボディのうねりやくびれが
スタイルのいい女性みたいなんだよねぇ。
 
 ボクスターは飽きないね。
 12年がたった今でも、ピカピカにしてあげると
ホレボレとする。
 納車のあの日と同じ気持ちだ。


 初代GTO?、反町の好きなセリフに
「愛はなぁ、品定めじゃないんだ!」ってのが
あるけど、なるほどなあと思う。
 僕にとってクルマは品定めしたり、
ほかと比べて買うものじゃなくて、
本気で好きになるかどうか、なんだよな。
 このボクスターは唯一無二。
 別れることは考えられない。
 事故とか重大な故障でどうしても
乗り続けることができなくなる事態は
想像したくないけど、そうなっちゃったら
どうしようかな… とはたまに考える。
 
 枕が欲しいけど、すぐにはムリなので
そのときはCayman GT4か?!(爆)

 いや、それもすぐには買えないが…


 いま気になってるほかのクルマ、
up!やコペンやi3やイヴォークやペースマンなどなど、
ジャンルも価格もバラバラだけど、
僕が本気で好きになれるか? って基準だから
傍目にはハチャメチャな候補に見えるかな〜。
 あと、上記のは、あくまでボクスターがいての
相棒、という基準なので、ボクスターいない場合の
候補となると、枕、GT4、Lotus、らへんが
候補になってくるかな。
 981 Boxster 2.7 MTももちろんいいし!


 そういえば最初の支社時代はもうちょっと
生活に?人生に?余裕があって、ちょくちょく
ボクスター洗車してあげてたな。
 最近は思い切り洗ってあげる回数が減ってるな…



 
 実家のタンス片付け中に発見された着物たち。

b0028859_15473180.jpg

 試しに着てみたら、けっこうええんちゃう?!?
 そろそろ和服、ってのもありかもなあ。
 
 でもまだいまはなんかコスプレっぽく
なっちゃう?!ので
違和感ないくらいに着慣れないといけないな。
 和服でシレッとパーティーとか?!
おしゃれじゃない?! 
 お正月とか?! 花火大会?? で
着てみるといいかな。

 似合うってのが大前提だが…

 ウケ狙いっぽくなっちゃうのは本意ではないので
自然に着られるように精進せねば!!

 足下がナイキのサンダルじゃダメかな…

  


 最近、仕事も遊びもなんとなく災厄が
ふりかかってきてる気がしてる。
 落車したり、ストーンができたり。
 仕事面も、全力でやってるんだけど
どうも僕んとこに集中してインシデントが
発生してるような…
 で会社の人にもオハライしてきたら??
ってずっと言われてたので、
氏神さまのとこに行ってきた。

b0028859_15473167.jpg

 普段のお賽銭の20倍!入れて
お祈りしてきた。

 災厄がふりかかってきてるけど、
どれも致命傷にはなってない。
考えようによっては、
落車もあの事故にしては軽いケガで済み
あっという間に治っちゃってみんなに
ビックリされてるし、ストーンの方も
来週だとちょっといろいろマズかったのだが、
先週発症したのはラッキーだったかな??
 


 ジツは…
 Bday近いので
厳戒節約体制を少しだけ解除して、食事。
b0028859_15473212.jpg
 デザート。
b0028859_15473361.jpg


 さー、お盆は思いっきり遊ぶので
そこまで頑張ろう!!

 





[PR]
by bp1178 | 2014-07-30 15:46 | ボクスター | Comments(4)

近況 ほか。


 うーん、暑い、忙しい…
 きょうも朝から先ほどまで仕事…


 石の予感のこと書いたけど、
あれはやっぱり石だった。
 その後、たいへんなことになり?
会社へもはっていくような感じに…
 

 来週、ちょっと大事な仕事があるので
上司命令で近くの専門医のところへかかった。
 この人、すごくアツい?、熱血な人で
模型使っていろいろと教えてくれた。
 Pさんを思い出した(笑)。

 なんとなく分かっていたストーンのメカニズム、
詳しく分かったよ。これからはもっと気をつけよう。
 それ以後、20分に一回トイレに行きたくなるくらい
水分とりまくってる。

 落車のケガはすごいイキオイで治ってきて
見えるところのはもうほとんど分からなくなった。
 あまりの早い回復に周りの人がびっくりしてる。



 てかなんでこんなに忙しいかというと
土日も仕事ってのもあるけど、それに加えて
飲み会多すぎ。
 半分は仕事関係。
 めっちゃ疲れる…
 でも、たしかに勉強になるし、
衝撃的な告白あり、
そこまで衝撃的じゃない事実もあり、と
刺激的な日々ではある。


 小中高生くらいのころ、1年前の自分を振り返ると
あー、オレって1年ですごく成長したなあ、
1年前は子どもだったなあ、と毎年思ってた。
 それが20代半ばくらいから、1年前を振り返っても
いまとあまり変わらず、もう内面的成長はないのかな、と
思ってた。

 でも、この2013〜2014にかけての1年間は、
久々に大きく自分が成長した、というか少なくとも
大きく変わったなぁ、と思ってる。
 勉強したり、旅したり、本から学んだことで
成長するってのももちろんあるけど、
ニンゲンはやはりニンゲンと接することによって
成長するんだな、ニンゲンから教えられることが
一番大きいんだな、と思う2014年の夏。
 
 


 三島由紀夫、「金閣寺」読んだ。
なんか、名作とかあまり読んでないなーと手に取った。
 最初はすげえ苦痛で、もう読むのやめよう、と
3回くらい思ったけど、途中からむっちゃ
面白くなった。やっぱりさすが大傑作は違うね…
 安部公房の「砂の女」読んだ時も思ったけど、
もう別に最近の小説とかって読む必要ないんじゃないかと
思う。ガツンとくる度合いが別次元。



 あしたも仕事なので、いまはちょっと
体休めよう…
 最近の肉体的にも
精神的にもキツい毎日は、
体力の限界が近いのを感じる…



 

[PR]
by bp1178 | 2014-07-26 15:57 | 出来事 | Comments(0)

コペン。

 あれ以来、コペンが気になっている。

 でも、ホントのホントに心射抜かれてるのは
枕なのに(しかもスパイダー)、
コペンのことこんなに気になって
自分でも意外なくらい欲しいって思うのって、
なんというか
手近なところで済まそうというか、
欲望を手に届く範囲で満たそうとしてるというか、
そんな安いオトコでいいのか?!


 でも枕は傾城の美女すぎて、
ホントにオレの人生が傾く!!

 
 ところでもうすっかり夏の暑さだが、
なんか僕はいまいち夏気分が盛り上がらない。
 スイカとかアイスとか花火とかプールで
強制的に夏気分出さなきゃダメか?!
 あしたから、飲み会だけは死ぬほどラッシュだが…

 

 
 

[PR]
by bp1178 | 2014-07-17 21:40 | クルマ | Comments(2)

シュッキン&歓送迎会。

b0028859_06554032.jpeg
 歓送迎会。

 の前に、PSでスーツの下見してきた。

 先日、スーツ着たときに、あっ、最近のと
比べてなんか丈が長くてモサッとしてるなあ、と
気づいて以来、もうことしはスーツ買う! って
思ってる。
 そいえばタイヤも替えないといけないな…
 
 とりあえず下見で、スーツ試着し倒してきた。 
 メモ
  イマ風のフォルム        国産生地
  ややオーセンティックなフォルム ゼニア地
  その中間

 でもやっぱ比べるとゼニア地は軽いし、
触り心地もいいんだよなあ。高いが…
 

 歓送迎会では、ジンやカクテル、
飲みまくってて、うーん、楽しかった覚えは
あるけど、細かいことが思い出せないな…
 


 おぎやはぎの、100回記念。
 会社ではなりたい像は、美女か野獣の福山か、
女子アナの大友康平、と言いまくっておいてあれだが、
石橋的な感じもいいな、って思ってる。
 気分いいだろうなあ(笑)。
 地球が自分中心にまわってると思ってた、
なんてそんなセリフ言ってみたい!!

 石橋、930をあんなに
なつかしがってたのに、
今乗ってるの993なのかっ!!
 34歳から18年間、
ずっと乗ってるっていいねぇ。
 オレもやっぱり初代ボクスターは
ずっと乗っていたいね。


 家族グルマはずっとメルセデス、
仕事グルマはコクサンシャ、
自分用クルマはずっとポルシェなんだね。

 なんか、フェラーリとかマセラティとか
ブがッティとかアルファロメオとか
とっかえひっかえしてるかのような
イメージだったんだけど、
意外と?一途???

 あー、面白かった。
 最後の、クルマというのは、
大人への切符である、というのは
あー、そうなの、って思ったけど、
そこから続いた でも終着点が
どこか分からない、って、
あーー、そうだな、僕もそうだ、、
と思った。

 
b0028859_07360265.jpeg

 








 チャリダー?の番組、
ジョシが自転車で京都をめぐる、って
やってた。
プライベートな愛車じゃなさそうだったが、
1人は白いモールトンだった。
(番組では小径車と紹介)
 やっぱりモールトンの姿って
美しいね…
 女性が乗る白いモールトンって
すごくいい感じね。
 
 あ、これだ。番組HPがあった。
http://www.nhk.or.jp/charida/



 それにしても、久々の休日の日曜、
また雨降りそう…

 
 
 

[PR]
by bp1178 | 2014-07-13 06:56 | 出来事 | Comments(0)

ポタ→、、、

 「インシデントの経緯」

 4月、恒例の?体調不良からだんだん
回復してるころ。
 体調不良のせいもあって僕のGWの予定は
スカスカだったのだが、W氏より
「ポタとかしないの?」とのメールが。
 
 メンバーを集め、GWポタを企画するも
雨天のため延期に。

 リベンジで今週末実施することに。


 ゆるいメンバーでまったり近距離走行、
おしゃべりとおいしい食事メーンの会となる予定であった。

 しかし、P氏が参加することになり、
会の性格が変容。後に某氏が語ったところによると
「P氏の参加を聞いたとき、ヤバいな、と思った」
とのことであった。
 

 当日、第一集合場所にて。
b0028859_16552924.jpg
 F氏のセダンに2人+2台積める。
 分割モデルの実用性。
セダンも実用性高いね。

 
 
 P氏より入電。K氏も交えて第二集合地点にいるとのことで、
第一集合組も急行。
 P氏が「20キロ/hくらいで流しますからね」と
発言し、出発する一行。
 ただ、この時点で某氏は「絶対ウソだと思った」。

 スピードメーターを見ると、常時27キロ/h前後。
途中から、それが30キロ/hになり、ついには35キロ/hに。
 ゆるポタのはずが、部活に変わるという重大インシデント発生。

 さらに、「最後にちょっと登りがありますからね、
丘ですよ、丘」
 との言葉があったが丘。というかわいらしい表現を
超えるものが立ちはだかる。

 ここでエマージェンシーが宣言された。


b0028859_16553037.jpg
 登坂後、メンバーからは
「あれは丘じゃない」「坂だ」
との声が漏れた。

 
 丘?を登りきったところで
杉原千畝記念館で研修。

 「子ども1枚」が最高だった…

 その後、決断の部屋でも重大インシデントが発生していた。
 
b0028859_16553112.jpg
 研修後、昼食。
 自転車、クルマ、トーク。
 ここでポルシェ乗らない自慢?が。

 僕でさえ、周りの人から全然乗らないね、
もったいないね、と言われてるのに、
今回の参加者の中には年間300キロしか
乗らない猛者も!?
 M氏の「Pさん、バッテリーどうされてますか?」は
きょう一番のスマッシュヒットだった。
 そしてモデルXに大興奮。
 そう、テスラ、すごいよね。
スポーツカー、高級セダン、SUVのクーペから
攻めるってすごい戦略。
 EVに興味持つのなんて、時代の最先端の方たちなんだから
流行の先端のクルマをEVに仕立てるってのが成功への
近道だよね。
 日本メーカーは軽自動車や、
コンパクトカーに見えるようなのばかりEVにしてて、
そんなの全然欲しくならないけど、
テスラはどれも欲しくなるなぁ…


 さて、帰りは下り基調であっという間に帰る。


 ゆるポタのはずが、部活だった…
 スカート風サイクルジャージをまとった
ジョシも交えた楽しそうなグループも多々見かけたのだが、
われわれはなぜか部活というインシデントも発生していた…
 
 本日の走行距離はちょうど50キロ。
 ただし、P氏、K氏は出発地点が違いさらに
+40キロ走ってる…


 とこんなふうに書いてるけど、
大自然の中、カッコいい自転車に囲まれて
思い切り走れて最高の1日だった!!
 やっぱり休日はこうでなくっちゃ!!

 普段って言いたいことも言えない社会人生活で
つまらないポイントがたまっていくんだけど、
こうして自然の中駆け巡って、
好きなこと目いっぱい話す少年の日?のような
1日を過ごして楽しいポイントを積み上げていきたいね。


 参加のみなさん、ありがとうございました。
また近いうちにやりましょう!!!!
 みなさんのファッションの凝りっぷり、
話題の豊富さ、スペシャルさ、とても刺激的でした。
 最高にタノシカッタ!! 
 こんなにいっぱい笑った1日は久しぶりでした。

 








[PR]
by bp1178 | 2014-05-11 20:30 | ゆるく走る ~自転車~ | Comments(8)

新春ライブ?!


 某氏のご好意で、個人映画館?にてライブ鑑賞。


b0028859_22562692.jpg


 いやもうこれはライブ会場でしょう!!!

 めっちゃ元気もらえた。今年も頑張れる!! と思った。

 B'z、パワーもらえるわぁ。
 思えば僕が初めてB'zのライブへ行ったのは
知人から譲ってもらったオーディオライブ?のチケット。
 実際にふたりが来るんじゃなくて
当時のレインボーホールだったか?にて
映像でやるライブだった。

 
 いろんな方にお世話になって楽しませて
もらってるね。
 今年もいろんな方にお世話になりながら、
ちったあ僕も人のお世話ができたらいいな。

 

 お正月は、道が空いててイギリスで
走っているかのように快適。
 普段からこれくらいクルマ少なければいいのに。
 このままワカモノのクルマ離れが進んで少子化が
進んでいけば、自然とこうなってくる???
 そんな単純なもんじゃない? 




[PR]
by bp1178 | 2014-01-02 22:56 | ドラマ・映画 | Comments(2)

年末オフ。


 2013年年末オフ、開催!!

 いろいろあった今年もなんとか無事に終えられそう。
 小雨舞う中、Kにおしゃれグルマが集結!

 リベンジ。
b0028859_15514831.jpg

 
b0028859_1551479.jpg
 むちゃぶりの?ことしゲットしたものプレゼン。
 wo氏はSONY製携帯電話、財布などなど。
さらにPの会員権!? 3人についても
解説してもらった。
 中2トークすみません>!

 僕は、ガマンできずに替えた5s、
ヴァージンのエアチケット(domestic)、
インジュニュイティに転勤記念の時計、
それから来年やってくるインターホンに
来年できるアレと節約のはずが
けっこういろいろ買ってる!?!

 S氏はやはりあのクルマ。
 いつ見てもカッコいいと思う。
なんか街中で見かけるほかのと、
同じ車種でも全然違うんだよなぁ。

 W氏は、大技を繰り出しまくってた!
 まずはクルマだけど、ほかにも
すごいモノや話題がこれでもかこれでもかと
出てきて圧倒されまくった。

 Kは僕らが出るときにはもう支度中になってた…
 はやっ。



 2次会会場へ移動。
b0028859_15514837.jpg



 なーんかことしは妙に
終わってしまうっていう実感がないんだけどね…


 あと3日! もうカウントダウンだね。
 激動の2013年は終わってしまうが、
2014年も充実させていきたい!!
 とりあえず2014年の目標考えるかなぁ。


 







[PR]
by bp1178 | 2013-12-28 15:51 | オフ会 | Comments(4)

テムズバリア&モールトンオフ?!

 GW、テムズバリアまで行ってきた。

 新緑あふれる中、えむさん邸まで自走。
b0028859_8224537.jpg


 オトコ気あふれるクルマに同乗させていただき、
現地近くまで。
 いろいろなモールトン大集合!
 個性豊かなオーナーとモールトン、すごく興味深かった!!
 えむさんのS.SPEED(ダック付き)、陽光の下で
見るとホントに美麗、華麗、壮麗で神々しかった。


 テムズバリア!
b0028859_8224615.jpg


b0028859_8503143.jpg

 遠くから見たところ。
b0028859_8224767.jpg


 近くから見ると圧巻だったなあ。

 
 
b0028859_8224815.jpg

 ワラジヤさんとSPEED S。
 すっきりシンプルでありながら、そのすべてを
凝りまくったスーパーなバイク、ってところは
学ぶところが多い。
 僕もこう生きたい、と人生まで教えられるようだ。

 えむさんの写真の長島の突端での一枚が
まさに僕が上記の写真を撮影してる瞬間をとらえている(爆)。


 そして、このようなアイテムを…
b0028859_8224852.jpg

 タイムのペダル!
 やっぱりモールトンにはタイムでしょう!
 ってワラジヤさんの影響?!で刷り込まれてる?!?
左の現在使用のカンパのも、ワラジヤさんから
譲っていただいたものだが…(爆)
 
 っていま過去ログ見たら、2012年のGWも
ワラジヤさんとオフしてた(笑)。


 
 テムズバリアの日の走行は自走分入れて
60キロちょいくらい。
 「ブガッティブルー、初めて見た!」とか
「ハカセのバイクを思い出すね」と言われるのは
一番うれしいかも。



 えむさん、全面的にお世話になりました。
どうもありがとうございました。
 おかげさまでとても刺激を受けた素晴らしい1日でした!


 
 
 
[PR]
by bp1178 | 2013-05-05 08:21 | ゆるく走る ~自転車~ | Comments(4)