<   2015年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

フェラーリ。

b0028859_09345203.jpg
 2015年型。
 カッコいいかなぁ…

 なんかごちゃごちゃしすぎだよね。
 大昔!の、赤一色だったころの
フェラーリF1マシンは美しかったな。

 速けりゃ、カッコよく見えてくるだろうけどね。


 2人のヘルメットのデザイン、楽しみだ。

 

 

[PR]
by bp1178 | 2015-01-31 09:37 | Comments(3)

仕事。

 あー、なんか仕事頑張ってる感があるなあ
最近。
 これがゾクに言う働き盛りってやつ???

 いまはけっこう楽しい、自分の好きな仕事
やれてるのでいいね。
 周りの人にも恵まれてる。


 
 



 
 

[PR]
by bp1178 | 2015-01-30 21:52 | 出来事 | Comments(0)

ポイント。

 みんなそれぞれポイントが違う。
 
 壁だったり、キッチンだったり、
床だったり、桐箪笥だったり、
トイレだったり、お風呂だったり
洗面所だったり。

 子どもが好きなのは、おもちゃと
キャットウオーク。だいたいみんな
飛び降りんばかりに吸い寄せられていく笑。

 先日来たワカモンは、
やたらiMacに食いついていた。
カッコいいとかいくらくらするのですか?
とか性能は? とかとか。
 そうか、やはり若い人はコンピューターに
関心があるんだね。

 あと、小屋裏にコソッと置いてある
ミニ本棚?もチェックする人はチェックしてる。
 教養のある本が全然置いてなくて、
チェックされるたびに、あー、しまった、、と
思うんだけど、いつもそのまま忘れてそのまんま。

 それから2014年の僕の渾身の力を振り絞った?、
home cinemaはやはりけっこう関心持ってもらえるかな。
 明らかに、この部屋に一番時間も労力もお金も?
かけたかな。いろいろ悩んだ時間もほかの部分と
比べて圧倒的に長いと思う。
 音響関係に造詣の深い方は、ふーんまあそうだよね、
みたいな感じだけど、一般の方?は
コーフンしていってくれるかも。


 僕だったらやっぱりガレージ、クルマが
チェックするポイントかな。
 あとは庭も大事だよね。

 ガレージも、home cinemaくらい
頑張ればよかったかな…
 今回は、見た目重視で、それ以上頑張りようが
なかったような… cinemaに全力投球しすぎて
やや疲れ切っていたかも。
  


 きょう上司のiPhoneの設定をしていたら、
Bluetoothがオンになってた。
 「Bluetooth使ってるんスか?」と聞いたら
「白い歯しか使ってないよ」と言われて
思わず笑ってしまった…

 




 

[PR]
by bp1178 | 2015-01-26 21:12 | garage (+家) | Comments(0)

ビッグ。

 ビッグアイズ観てきた。
 もっとティムバートンティムバートンした
映画を期待していったのだが、思ってたよりも
普通?の映画っぽかった。
 実話を元にしているから???

 映画館を出たところに、
グレーの991がおしりをこちらに向けて
駐車してあった。

 やっぱり911の後ろ姿は魅力あるよな…
 この姿を、ガレージに収めて眺めたい、って
思うよなあ…
 ポルシェはもう買わない宣言してるけど、
911は別枠にしてもいいかな…
 買うなら、色は黒。
 ホントはカブリオレがいいけど
左ハン、MTが絶対なので、
クーペ+スライディングルーフかな。


 僕がポルシェを好きになったときの
911は964、959!
 歴代の好きな911は、上記のふたつに加えて
993、996GT3(の初期顔)、
あとはそのときどきの最新の911。

 ホントは一番好きなのは993ターボか
993 カレラ4Sかも…
 4CとかMP4−12Cも好きだけど、
やっぱり子どものころから思い続けている
911ほど、永遠に愛せないような気もする。



 


[PR]
by bp1178 | 2015-01-25 19:00 | ドラマ・映画 | Comments(0)

雑誌。

 このごろは本にシフトしていて
雑誌を全然読んでなかった。

 本は本で良さがすごくあるけど、
今の時代を映してるのは雑誌の方だよな、と
やはり思うなぁ。


 

[PR]
by bp1178 | 2015-01-25 09:18 | 出来事 | Comments(0)

趣味性とメジャー志向

 趣味なくせにメジャーすぎるものが好きって
ちょっと恥ずかしいかも、という思いがある。
 好きだったら、もう普通の人がぜったい知らないような、
何それ? ってようなものを愛でてないと、みたいな価値観。

 たとえば、読書が好きといってて、読んでるのが
村上春樹や東野圭吾ばかりだったらちょっと恥ずかしい、
みたいな。
 
 聴いてる音楽が、B'zと宇多田ヒカルばかりの
僕ってヤバいよな…

 クルマも、ポルシェとかBMWとかメジャーすぎやしないか?!
とも思うんだよね。4CだとかロータスだとかTVRとか
プラウラーとか、普通の人があまり知らない方へ
いく方が高尚?!なんじゃないだろうか、とも思う。

 オーディオも、B&Oじゃメジャーすぎるかな… と
いう恥じらい?があったのだが、でも
普通の人は?あまり知らないみたいだからいいのかな?
って僕は名前は知ってたけど、そこまでどうしても
B&Oじゃなきゃ死ぬ! とまで思ってたわけじゃなくて
どっちかというと見た目重視のチャラい?ブランドかと
思ってたんだけどね… お店の人のプッシュ?で
なんとなく知らない間、ではないけど、そんな
流れになってて、あーー、デート商法とかで
宝石買っちゃう人ってこういう心境なのかなーーとか
思いながらB&Oにしたんだけど、でも結果的には
正解だったな。


 愛車、モールトンってのは、
ちょっと自転車知ってる人の間じゃメジャー?だけど、
普通の人に「自転車好きなんです」というと
だいたい「ロード?」って聞かれて
ロードじゃないんです、というやりとりするのは
なかなかいい按配かも。

 





 

[PR]
by bp1178 | 2015-01-21 21:15 | 出来事 | Comments(0)

4Cとか。

 前の支社の人に頼まれて、
手弁当!で、某プロジェクトの応援をすることに。
 
 いやあ、やっぱりいいね…
 楽しかったな、あのころは、、
と思い出モードに入ってしまう。


 Top Gear でハモンドが乗ってたときに
おっと思い、JUNさんの記事で気になるクルマ度
急上昇した4C、通りがかりに近所のディーラーで
見てきた。
 というか、試乗車はおろか、展示車もなし、、、
お客さんが発注した車両が来たら、
納車までの間、柵つけて展示する、かも… ってことで
そうなのか… ガックシ。

 でも営業さんがラテン?な感じで
面白かった。ドイツ車の営業さんと全然違うなぁ。

 これは、安いフェラーリみたいなもんですから、
1台だけで生活するのはけっこう厳しいですよ!
 ノアとか乗ってる人が乗り換えたらびっくりしちゃうし、
AMG買うのとも意味が違いますからねぇ、ワハハ。
 
 この値段でカーボンボディは考えようによっては
安いですけど、事故したら直すのが大変ですよ、ワハハ、
って楽しそう。


 僕が、買うなら左ハンで黒でオプションはとりあえず
何もなし、と言ったら、黒に興味示す人見たことないと
言ってた。赤と白ばかりらしい。
 

 けっこう気になるクルマだけど、
僕の場合、最大の障害はやはり
今のボクスターとお別れできるかどうか。
 買うか買わないか、というよりも
手放せるか手放せないか、なんだよな。

 いつもおぎやはぎのは勝手に録画しておいて、
気が向いたらヒマなときに見るんだけど、
松任谷の回はライブで見た。
 ディフェンダーはついに手放したんだね。
 996の最初のGT3をずっと
持ち続けてるってことは、これって
ある意味、最新のポルシェは買う必要なくて、
996世代で完成してるって意味?!? と思った。
 
 松任谷は、しゃべりよりも文章が好き。
 職権乱用その2が出るなら、予約して買う。


 4Cを買うなら、その手放す問題もあるし、
あとは一般の方向け費用対効果問題もある。
 4Cって異様に短くて幅広くて低いけど、
おそらくクルマ好きでないフツーの人たちには
実際の値段の半分くらいにしか
見えないんじゃないかなあ。
 ボクスターは、実際の値段より高く思われる
クルマで、もっといえばポルシェってあまり
形変わらないから10年以上たっても
3、4年に思われるおトクさがあるんだよね。
 4Cは、むしろ今の初代ボクスターより
格下に思われそうで、それもクルマに関しては
みえっぱりというか、boxsterのおかげで
有形無形の恩恵を受けている僕としては
うーん、と考え込んでしまうポイントなんだよな。
 同じ問題は、ロータスに関しても
起こりそうだけどね。
 
 そいえばロンドンではアルファロメオって
全然見かけないな、、、 イギリス人って
アルファはあまり好きじゃないのかな。
 フェラーリ、ランボルギーニはたくさん見るのに。








[PR]
by bp1178 | 2015-01-18 18:58 | クルマ | Comments(2)

ロンドン。

 同僚に借りた大昔!のロンドン本読んでる。

 これ、リアルだなー。

 てか、35年前も、今とあまり変わってなくて
それもすごいが…


 ロンドンって離れてると、美化されてきて
いいなー、行きたいなーって思うんだけど、
いざ暮らしてると、日用品やいろんなサービスの
ダメさ加減に微妙にストレスたまってくるんだよね。
 ハサミにしろ、サランラップにしろ、
ペン、メモ用紙、服にいたるまで、日本の
身の回り品って世界最高品質だったんだな… と
認識させられて、あーー、日本のモノが恋しい!
 しかも、安いし、って思っちゃうんだよね。

 この本読んでるとその感覚思い出した。

 ほかにストレス感じるものとしては、
トイレ、お風呂、そして食事…
 湯船に思い切り浸かりたい! とか
スーパー銭湯行きたい!! とか思うんだよな。
 パサパサじゃなくて、
もっちりした食事が食べたい… とか。



 逆に、日本にいてちょびっとずつ
ストレス感じるのは、
ガードレール、電線、看板、自転車レーン(のなさ)。
 あと、カッコいいクルマの少なさ。
 高いクルマは日本でもたくさんいるんだけど、
おぉー、すげーセンスいい!! ってうならされる
クルマの数はロンドンの圧勝だよな。
 6シリーズカブリオレとか、古いアストンマーチンとか
白洲次郎が乗ってたようなベントレーが普通に走ってたり。
 黒のモデナが猛スピードで疾走してたり、
マクラーレン、ピンク色のファントム、
あー、全然かわなわない! って思う。







[PR]
by bp1178 | 2015-01-17 08:32 | ドラマ・映画 | Comments(0)

カッコいい家。


 ポルシェのサイトから。
b0028859_22202064.jpg

 こういうイメージのガレージ棟とかいいかな??
 こんなに大きくなくていいけど。
 
 表がこうやってオープンな感じもいいね。
 
 
b0028859_22201947.jpg

 自家用飛行機欲しいけど、
今回の一生ではちょっとムリかな…
 
 
 カイエンは初代の初めの顔が好きだけど、
いまのもいいね。
 なんか、安心感があるというか。
 うーん、うまくいえないけど、
人生が順風満帆な人が乗ってる感じ???
 


 

 GA設計事務所の家。
b0028859_22375684.jpg
 こういう感じに本棚があるってのもいいね。


 やっぱり家には、本棚がないと深みが出ないね。
 あと、できたらアートも欲しいよね。

 

 しかし、それにしても、とてつもなく高そうなソファだ…


 







[PR]
by bp1178 | 2015-01-14 22:20 | 出来事 | Comments(0)

つなぎ。

 あー、もう寒いと外に出る気がしない。
 ウインタースポーツとか趣味にしてる人って
すごいな…

 読書&レコーダーに録画したもの鑑賞。

 
 「なぜ高くても買ってしまうのか」、
まるで自分のことについて書かれているようだった。
 これは2004年の本。
 突っ張って生きていても?、オレみたいなのは
アメリカでは10年以上前に出現しまくってて
本まで出てたのか…
 オトコは、自動車とかオーディオとかに
お金使いがちなんだそうな。
 自分の凝りたいジャンルには手の届く範囲なら
ワンランク上のものでも買ってしまい、
興味ないものはワンランク下のでいい、
って、まさにオレだな…
 ついついロイズとコラボのお菓子とか買っちゃう…
 下着とか仕事着はユニークな黒でいいし…


 海老蔵のドキュメンタリー見てて思ったのは、
歌舞伎界って、同じことやってるだけ、と
思ってたのに、めちゃくちゃ新しいことに挑戦してるんだ、
その姿勢、すごいな…
 ひとところに安住していては、あっという間に
時代遅れになってしまうんだね。
 いま新しいことに挑戦することで、
100年後の古典をつくってるという言葉、
見ている世界が違うなと思った。
 
 また、「オレが、オレが、ってのも大事だけど、
自分なんて「つなぎ」だから」という意識。
 僕は歌舞伎役者じゃないけれど、でも
オレなんて人類の中では単なるつなぎなんだから、
っていう意識を持ってもっと大きな視点で
モノゴトを考える必要もあるのかな、と思った。

 あと、ケッコンして自分はめちゃくちゃ変わった、
独身のころはどうかしてた、って言葉も、
そうなのかーーっと思ったな。

 ブログ、1日20回更新してるってのもすごいな。
たしかに、見てきたらめっちゃ更新してる、、、
でもつぶやきに近いが…
 

 去年、いとこと行った某カレー屋で
ご飯食べてたのはちょっとびっくりした…


 
 おぎやはぎ、動いているクルマ見るとやっぱ
欲しくなるよなー。
 991ターボ、カッコいい…
 これ買ったらなんか人生変わる気がする。
 どこへでもあっという間に行けそうだ…
 僕は、GT3の方が好き派だと思ってたんだけど、
このごろはすっかりターボもいいなって思ってる。
 なんだろう、あの万能感、無敵感?
 最強の、911の究極形といった感じがいいのかな。
 ポルシェはもう買わない宣言してるのに、
ホント、油断するとすぐポルシェ欲しくなる…
 なんか、安心なんだよな…
 4人乗れるし、ディーラーも近くにあるし、
故障もしなさそうで。Fとか枕とか、なんか
もうどうなっちゃうかわからなくて不安?!
 ただ、2015年になって思ったけど、
やっぱり死ぬまでに
一度はドアが上に開くクルマに乗りたい!
 
 
 





[PR]
by bp1178 | 2015-01-12 21:15 | ドラマ・映画 | Comments(0)