カテゴリ:旅( 73 )

K。

 先日、何かの記事で見た高橋智隆が、
シックな服装に赤のエアマックスで
相変わらずのマッドサイエンティストぶりで
さすがだなあと思った。

 某所へ行って、自分を見つめ直してきた。

 旅はいいね。
 僕は旅先でもガンガン本屋さんに入るんだけど、
そういう時に出会った本でいろいろ考えさせられたり。

 ここんとこ、ちょっとムリしてるところがあったけど、
やっぱムリしてだとどこかで破綻がくるよなあ。
 自然にじゃないとうまくいかないよなあ、と
本来の立ち位置を思い出せた。

 それにしても、アトキンソン氏が指摘していたが、
旅しても、その旅先にお金が落ちるというよりは
鉄道会社が儲かる仕組みになってるのは
なんかちょっとおかしいよね…


 そして名古屋へ帰ると、
ダサいけど、落ち着くんだよなぁ…


 



[PR]
by bp1178 | 2015-11-26 20:23 | | Comments(0)

洋行

 仕事していても
「ニヤニヤしてるよ」って何回も言われるくらい
どうもうれしいらしい…

 
 早くロンドンの曇り空を見たい!!

 
 ちょっと不安なことも出てきたけど、
基本的にいまも、毎年毎年、ことしが
今までで一番楽しい、って思える
人生を送れているな。


 


 
 

[PR]
by bp1178 | 2015-08-22 22:20 | | Comments(0)

英国計画。

 友人にクルマやバイク借りて
走ったことはるけど、
海外でレンタカーを借りるのは
初めてだ。


 冒険の予感…

 けっこう何時間も走って移動することに
なりそう。

 車種は迷った挙句に、フォーカスにした。
もちマニュアル。というか、マニュアルしかない。
 オートマ選ぼうと思うと、かなり高級車になってしまう。
 望むところだ。
 
 ほんのちょっとの差額でゴルフが借りられるので
迷ったけど、英国まで行ってドイツ車乗るってのも
つまらないし。

 国際免許、とってくるのがめんどいな。
 友人によると、イギリス人は近所の郵便局で、
1000円くらいで国際免許、取れるそう。
 なんと、うらやましい…
 休みとって免許センター行かなくちゃいけない
日本って、本当、島国だな… と思う。
超めんどくせえ。



 ついでに、スーツケースが欲しい。
 僕が持ってるリモワは、キャスターついてなくて
運ぶのたいへんだったり、2泊くらい用の小さいのだったり、
アタッシュケースだったりで、もうちょっと大きい、
1週間くらいの旅用のが欲しい。
 でも日本だと、バカバカしいくらい高いので
買うの、迷うよね… 
 それにいままでの経験上、リモワって
案外すぐに壊れるような… 
 僕の扱い方が雑なのかな…
 一生使えるなら、高くてもいいけど、
伸縮式の取っ手のとことかが
すぐダメになるんだよなあ。

 ただ、やっぱり使い勝手はいいと思う。
 前回の出張、親の安モンの
大きなサイズのスーツケース借りて
行ったら、なんかこう、しっくりこない。
 フタもやぐくて(方言?)、なんか途中で
開きそうでヒヤヒヤした。
 大きめリモワ欲しいな…
 でも旅行中以外は、しまっておくとこないな…

 
 リモワって、空港とかだとネコも杓子も?!
感がないでもないけど、職場の出張あたりだと
オッ!と言われるくらいのステータス性?は
まだあるよね。
 てか、すごいって言われたい症候群?!?
 マクラーレン欲しい理由だって、
早く走りたいとかより、「すげえ」って言われたいから??
 福野礼一郎が、スポーツカーなんて、
見て見せて楽しむ贅沢品だから、的なこと書いていたが、
まさにそうだよね…

 




 



[PR]
by bp1178 | 2015-07-06 22:21 | | Comments(0)

空気を読まない族。


 先日、WiFiが使いたくて同僚と
シドニーのスタバに入った。
 午後10時閉店なので、
それまでのつもりで2Fでメールチェックなどをしていた。

 9時45分になると女性の店員さんに
「あと2分ね!」とさわやかに言われ、
僕らの周りで掃除を始められてしまった。
 焦りながらメールチェックしてると、
周りのイスもテーブルの上に載せ始めた。 
 空気の読める日本人の僕たちは、
店員さんの無言のプレッシャーに耐え切れずに1Fへ移動。
閉店まではまだ10分ほどあるのだが、
1Fももう後片付けを始めている。
さらに、出入口ドアも閉めて施錠し始めた。
 もうアカン、ギブアップ、とメールチェックも
そこそこに店を出た。

 ところが、残っていた客は、店からのもう帰りなよ攻撃に
気づいてないのか、気にしていないのか、
この状況下でもPCに向かってテレビ電話でおしゃべりしたりしていた。
蛍の光を流すだけで、さーっと帰ってくれる日本の客と違う、
鉄のメンタルを持つ客たちを相手にするには、
閉店15分前のイス上げる攻撃も仕方がないのかな、と思った。





[PR]
by bp1178 | 2015-03-11 19:21 | | Comments(2)

博物館。

 心の平安のために。
 代休で行く。
 

 駅からしてカッコいい。
 宇宙ステーションみたいだ。

b0028859_21104530.jpg
 

 目当てはここ。
 
b0028859_21104634.jpg
 
 知らなかったのだが、
無料開放日だった…
 持ってるなー、オレ。


 谷口吉生の作品ということで、
T市美術館と雰囲気が似ていた。
 水平基調の外観、入口と受付の感じなど。

 
 時空を超える仏像や太刀と対峙していて、
そのうち朽ちてしまう自分という存在の
ちっぽけさを感じた。

 
 
 キョーハクにこんなにも行きたかったのは、
僕は、古いモノと新しいモノのタッグというか
コラボというか、
そういうのにすごく引かれるからだな、と気づいた。


 京都という古都と、超モダンなハイテクビルみたいな
駅ビルのミスマッチにどうしようもなく引かれる。
 こちらも、超ハイテクな建物といにしえの仏像の
対比にひきつけられる。
 ロンドンだと、最新鋭ユーロスターが駐機?している
古城のようなSt.パンクラス駅に魅力感じる。
 
 

 こちらは茶室。
 
b0028859_21104882.jpg


 はらはらと音もなく舞う紅葉の葉が
美しすぎて、日本の秋の素晴らしさを感じた。
 
 華麗でありながら、無常。




 関西で学生時代を送ったA県民は、
言葉を覚えてくる人が多い気がするけど、
それ分かる気がした。



 あと、僕は旅先で本屋に入るのも楽しみのひとつ。
 旅先で本屋に入らなくても、その土地ならではのところで
過ごす方がいいんじゃない?! と思うんだけど、
本屋にも地域性?が出る気がする。
 福岡の本屋も面白かったし、京都もレベル高かった。
面白い本、興味ひかれる本が多かった。
 名古屋はいまいちなんだよなー。
 僕とセンスが合うのは、紀伊国屋とアム○(伏字)くらいかな…


b0028859_21105144.jpg
 景色良すぎ、反則…

 古都で景色がいいと、カッコいいクルマも
多くなる傾向があるよね。やはり美観に敏感に
なるのかな。
 
 
 地名も無駄に?カッコいいし。
 千年の都かぁ…
 道ひとつ、角ひとつにも
歴史や伝説、物語がありそうで、
どうしようもなく魅力的。


 今、僕が高校生だったら、
学生時代は京都で過ごしたいなあと
思うかなぁ…
 実際に僕が高校生だったときは、
京都よりもとにかく外国、外国! と
思っててどうしても外国へ行きたかったから
地元で学生生活を送るって選択肢しか
考えてなかったけどね。


 散々、外国へ出かけた今だから、
京都での学生生活にあこがれるけど、
外国未経験のころだったらやっぱり
京都よりも外国を優先するかな…





[PR]
by bp1178 | 2014-11-27 21:09 | | Comments(0)

アウエー感とのぞみ。

 東京行くと、なんかアウエー感があるんだよなあ。
 ロンドン以上に。
 
 なんでかな、って考えてきて
中東系やアジア系、アフリカ系など
なんとなくアウエー仲間意識を持てる人たちが
たくさんいるロンドン(実はロンドン生まれの
生粋のロンドナーかもしれないけど)に対し、
東京にいる人はみんな東京モンに見えるからね…

 
 行きはおトクに思えたぷらっとこだまで
行ったけど、あまりに遅くて発狂しそうだった。
 なんだろう、速く走れるのに、ゆっくり、ってのが
ストレスなんだよねぇ。
 遅いながらにでも全力ならいいんだけど…
 帰りはのぞみで。
 
 2000円ちょいの差なら、のぞみだよなあ。
けど、往復だと4000円の違いになるのか…
 それでいいもの食べられるか、、、
微妙なとこだね…

 ただ、新幹線って達成感や冒険感がないので
今度はボクスターで行きたいなあ。
やっぱりクルマで遠くへ行くってのはロマンを
感じるよね。

 

 神田のメタルパンダー二行ってきた!
ケルビム×アマンダ×パンダーニのバイクは
やはりオーラが違うね…
 店内も、サイクル柄やモノトーンの水玉、
絵画?などセンスが全然違う。違いすぎる!
阿部さん、天才だよね…
 

 旅に出てると、でも自分のクルマや自転車が
異常なくらい恋しくなるんだよね…
ホームシックにはならないけど、vehicle sick??
 boxsterやalexに無性に乗りたくなる。
 なんでだろうね。
 
 

 

[PR]
by bp1178 | 2014-08-11 20:43 | | Comments(6)

SQ。

b0028859_22503749.jpg

なんかSQっていつも一時間くらい早く着くんだけど、、、f^_^;)

ナゾだ。


福野氏の本、帰りに届くように
注文しようと思ってたら、
もう品切れかよ、、、


[PR]
by bp1178 | 2014-08-05 22:49 | | Comments(0)

神に会った日。

b0028859_16554581.jpg

こういう建物ちゃんと残していれば、
ロンドンみたいな街並みになったのに、、、
ってみんな、そんなこと望んでない?!

フラフラと入ったPS路面店で、
お姉さんが接客してくれていろいろ説明。
これってポールさん自身の9台の愛車を
コラージュしたものなんだって!!
しかも、ラスト1、と言われたら買っちゃうでしょう!
b0028859_1655461.jpg


ハイテク見学会。
SONYの置くプロジェクター。
もう少し小さく安くなったら、欲しい。
次のシアタールーム?にはこれ設置する。
b0028859_16554720.jpg

Mac Proは小ささに驚いた!
b0028859_16554751.jpg


本屋さんにはエンスーな人がいて、変態トークをしていたり、、、
b0028859_1655483.jpg


六本木ヒルズはスターウォーズだね、、、
東京は自転車多いし、車道を走ってて、いいね。
フェラーリやポルシェも多すぎ!
クルマ離れなんてウソやん。
カッコいいクルマだらけ。
美女もわんさといるし、なにこれー、反則やわ〜、
って思ってた。
ロンドン移住はハードル高いが、東京移住ならなんとかならんかしら?!
とかステイ中、思い続けてたよ。

b0028859_16554857.jpg
 コルサント??



諸事情で画像ないのだが、神に会った。
そのときに別の神にも会った爆

ナイスプレーで写真撮ってもらえたり、握手もしてもらえたりで、あぁ、
生きてて良かった、、、

やっぱり人は究極のところ、人に会うために生きてるんじゃないかなぁ、なんて
哲学的なことまで考えさせられた。

新歌舞伎座。
b0028859_16554920.jpg

旧歌舞伎座と同じイメージでええやん。
どの建物も、古いの壊すときは必ずこうしてほしい!


こちらは表敬訪問?!
異動のたびに記念に時計買う僕は、
次の異動がいい異動だったら
ミュラー買いたいなぁ、と思ってるが、
どうかな、、、 いろんな意味で、、、
b0028859_16555066.jpg
 欲しいのは、あえてのロングアイランド?!
タンクとカタチ似すぎ?!



 前の歌舞伎座のころから興味あった一幕見席、初めて突撃。
思ってたよりシステマチックで、
並ぶのもアトラクション気分、しかも席も高い席よりかえっていいんじゃない?!?
b0028859_16555078.jpg

分かりやすい演目で面白かった。
でも、もっと派手な転換とかも見たかったかな?!

歌舞伎の魅力は、異空間どころか
異時代へタイムスリップできるところ。
めっちゃ非日常!!


東京在住の友人オススメのラーメンを食す。
b0028859_16555279.jpg
 なんかイタリアンみたいなフシギな味だった。
でもおいしかった! 完食!!


これまた友人オススメのコンランショップへ出かけたり。
イームズラウンジチェア、初めて座ったが、これ欲しくなるね、、、
でも、黒×ウッドは重厚すぎて、似合わんよな、と思ってたのだが、白も置いてあるじゃん!
俄然、欲しくなってきた!
僕の性格上、ホントに欲しいのがあるのに妥協して違うの買ってもすぐやんなっちゃうのは目に見えてるんだよねぇ、、、
座り心地、コロナチェアより好きだし、
白ならうちのペントハウスにも合う?!
b0028859_21395633.jpeg
 これ。
 ラウンジチェアって黒のイメージ強いけど、
これいいかも!
 でも白ってパッと見、ラウンジチェアに見えないかもだけど。
黒ってイメージ強いよね。


 帰り、新幹線の券買うとき、
僕んちの最寄り駅言ったら、
駅員さんが復唱した標準語アクセントが
思いきり違ってて驚いた。

[PR]
by bp1178 | 2014-03-23 16:52 | | Comments(2)

ロンドン クルマ論!

 ロンドンでは、クルマはカッコよさが最優先!

 日本だと、燃費や何人乗れるかがクルマ選びの
優先事項だけど、ロンドンは全然違うね。
 とにかくカッコよさ第一!!

 イッセンマンくらいのクルマは普通で、
ちょこちょこサンゼンマンオーバーのクルマが
いる感じ。ファントムもゴロゴロいるので、
もっとプレステージが欲しい人はどうしてるん
だろうね…

 また、ジャガーEタイプとか、
白洲次郎がケンブリッジ留学時代に乗ってたような
戦前っぽいクルマが爆音たてて普通に
ロンドン走ってるのを見ると、
こりゃゼッタイかなわんだろ、、 と思う。

 5ドアより3ドア、
セダンよりクーペ、クーペよりドロップヘッド、って
価値観なので911もアストンも屋根開きのが多い!

 また、この価値観の中にいると、SUVもカッコよく
なくてはいけないので、X5よりX6のが圧倒的に
多いし、イヴォークが登場してくるのは必然なんだよね。


 X6やイヴォークが実にカッコ良く見える。

 一方で、荷物満載でドロドロの本気のディフェンダーも
カッコいいんだよなぁ… 日本で見かけるディフはどれも
ピカピカだけどね。

 

 




 
[PR]
by bp1178 | 2013-08-25 18:54 | | Comments(0)

どちらがハイテク?!

 一般的には、ハイテクジャパンに対して
しょっちゅう機械が壊れてるローテク英国、みたいな
イメージがあると思う。
 一面に置いてはそう思うけども、
もっと違うところでは状況違うかも、と思う。

 たとえば、地下鉄などでのiPadやiPhoneの
利用率。英国の方がより高い年齢層の方々も、
盛んに使っていた。

 日本のスーパーだと、有人レジが圧倒的で
セルフのレジはほんの申し訳程度にしかないが
英国ではセルフのレジが8割、有人レジが2割といった
感じだった。

 電車のチケットも英国はネットで予約購入して、
あとは駅で自動発券機に購入に使ったクレカを挿入し、
予約番号打ち込めばアッというまに乗車券が出てくる。

 自転車は、押したままホームまで行ける。
 ホームに駐輪場があるケースもあるし、
もちろん自転車そのまま電車に積み込める。
 いまだに自転車は分解もしくは折り畳んで
袋に入れて、とか冗談みたいなことを言ってる
日本とのあまりに大きな違い… 
 ああ、まるで夢のような欧州の状況…


 また、道路の利用についても積極的に
クルマを減らし、自転車へシフトしていこうという
強い意志を英国では感じる。
 レンタル自転車しかり、車道をつぶして設置した
自転車レーンしかり。また、自転車はクルマと同じ
走り方をしていいので、中央車線を走ったり、
そのまま右折していくこともできる。
 クルマからクラクションを鳴らして威嚇されることは
一切ない。
 日本なんて、車道の左端をおとなしく走ってても
「歩道走れ!」って言ってくる無知なドライバーがいるもんな…
 このレベルの違い…

 それは個人個人のことでもあるけど、
いまだに自動車中心でやっていこうとしている国と
もう自動車は限界だから自転車にシフトしていこうと
している国との違いでもあると思う。


 そして、こういう違いがどうして出てくるかと
いうと、僕は、日本で力を持っている人たちが
保守的すぎ、年寄りすぎだと感じる。
 もっと若い人たちが社会の中で力を持って
社会をアップデートしていかないと、
なーんか日本はマズいんでないのー?? と思う。
 世の中に活気がないのは、なーんも世の中
変わっていかないこの閉塞感にもあると思う。

 たとえば。
 新東名開通したので高速道路は150キロ/h制限にします!
とか
 自転車はそのまま電車に積み込んでオッケー!!
自転車ドンドン持ち込んで旅行してね!!
 とかそういうニュースがあったらそれだけで
世の中明るくなるよね。
 何も株価を上げることだけがムードを明るくすることじゃないよね。

 新東名できたってどーせ100キロ/h制限なんでしょ?とか
どーせ自転車は道路でも電車でも厄介者扱いでしょ、とか
ホント、気分が暗くなる。



 






 
 
[PR]
by bp1178 | 2013-08-21 19:42 | | Comments(4)